一生忘れない……!女性に聞いた「人生で一番切ない恋」4選

皆さんが今まで生きてきた中で、一番切ない恋はなんでしょうか?
誰もが一生忘れられない恋を胸に秘めているもの。
では世の女性はどのような切ない恋をしてきたのでしょうか。

今回は、女性に聞いた「今までの人生で経験した一番切ない恋」にまつわるエピソードをご紹介します。

(1)海外移住を決心できず、お別れ

『私が22歳の大学生の時、2つ上の24歳の同じ大学を卒業した先輩と付き合っていました。
付き合った当初、その先輩はフリーランスのカメラマン兼ライターとして、有名雑誌のお仕事を多く受けていました。
夢はアメリカで同業をすることだったので、日本で経験を積むため、頑張っていました。

私と付き合って2年ほど経ち、結婚のことも少し考え始めた頃に、彼が仕事依頼をされていた企業の人の好意でアメリカでの仕事のお誘いを受けました。
彼にとっては大きな夢に繋がる話だったので、二つ返事でその話を受けました。
私にもアメリカについてきてほしい、結婚しようと言われました。
が、私は家族や友達を捨てて彼についていく決心ができず、お別れすることになりました。

お互いが好き同士のままの別れはとても辛かったです』(28歳/企画)

(2)オンラインゲームから始まった恋の悲しき末路

『オンラインゲームで知り合った顔も知らない人。
初めはネットだけのお付き合いでしたが、リアルの方でも会ってみようという話になり、リアルの方のお付き合いも始まりました。毎日楽しく一緒にSkypeで話しながらゲームをしたり、会えばどこかにドライブに行ったり…とても楽しかったです。

しかし、そんな彼には実は彼女がいたのです。
しかもその彼女も同じゲームをしていて、私はその子ともとても仲良くしていた友達の一人だったのです。
事実を知った私は、ゲームからも彼の前からも去りました』(28歳/主婦)

(3)祝われることのなかった誕生日

『私の誕生日にレストランでお祝いしようと言ってくれた彼。
でも当日になってキャンセルしたい、また別の日にしようと連絡がありました。
そして誕生祝いをリスケしたいと後日連絡があり、その日になって待ち合わせ時間に指定された場所に行っても彼は全く来なくて、連絡してもつながらず。

「もしかしたらレストランにいるかもしれない」と思い、レストランへ行くと彼が予約した形跡が全くないことが判明。
そのまま彼とは終わってしまいました』(32歳/経理)

(4)自動車教習所の送迎員との恋

『20歳の頃、通った自動車教習所の送迎員の方と少し付き合いました。
私から送迎車で2人になった時にアドレスを書いた紙を渡してやり取りが始まり、メールで告白して一応交際が始まりました。
「一応」と言うのは、期間が1ヶ月ほどで終わってしまったこと、今にしてみれば彼は私のことをどう思っていたか分からないからです。

彼はチャラい雰囲気の3つ上の人でした。
2人で初めてプライベートであった時は夜で、しばらくドライブした後周りに人気のない場所に車を止めて体を求めてきました。
私が好きな人と付き合っている状況に舞い上がり、彼から仕事上周りに内緒にしないといけないと言われたことを理解せずに少し同じ時期に通っていた友人に話してしまったことで彼を怒らせ、関係が終わってしまいました。

この恋は私も未熟だったが故に上手く行かなかったのだと、思い出して切なくなります』(27歳/コンサル)


どの恋が一番切なかったでしょうか?恋は前触れなく始まり終わるもの。
幸せな時は想像しづらいですが、「安定してるな……」と思うときほど思わぬところで足をすくわれる可能性があるでしょう。
常に関係を持続させる努力を怠ってはいけないのかもしれませんね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)

恋愛jpをフォローする