もう我慢できない……!男性がウットリしてしまう「キス前の仕草」4パターン

女性の「キス前の仕草」で、彼とのキスをもっとロマンティックなものにすることができます。
彼を魅了するキスをするには、「キス前の仕草」が重要なポイントになります。
今回は、男性がウットリしてしまう「キス前の仕草」を紹介していきます。

(1)上目遣いで見つめる

『ベタですが、早く唇を奪いたくなります』(26歳/IT)

定番中の定番ですが、女性の上目遣いは、とても威力が強いのです。
男性は、上目遣いで女性に見つめられると弱いです。
男性は女性に見つめられると、キスしたくなります。

上目遣いで見つめた後に、彼の唇に視線を落とすと更に効果的です。
唇に視線を落とすことで、彼女もキスしたいというのが、男性に伝わります。
また、恥ずかしそうにしている仕草にも見えるのです。

上目遣いからの視線落としは、男性のキスの興奮度を高めてくれますよ。

(2)早くしたくてウズウズしてる

『待ち遠しそうにしてるのめっちゃ可愛いよね。焦らしたくなる』(31歳/不動産)

女性も早くキスしたいと思っていると分かると、男性は嬉しく感じます。
同じ気持ちであることを、愛おしく思うのです。
またそのような気持ちを、表に出していることも、可愛らしく感じられます。

ただし、がっついているような仕草はNGです。
あくまでも可愛らしくキスしたいという素振りを見せることが大事です。
少し甘えるように催促してみると、男性の興奮度も一気に上がりますよ。

(3)耳に息を吹きかける

『体の力が抜けてしまう。キスすル前から大胆だなぁ』(33歳/公務員)

ハグしてからキスする場合は、ハグしている時に、彼の耳に息を吹きかけると、彼の気持ちが高まります。
耳に息を吹きかけることで、色気のあるキスが期待できるのです。
これはキスする前にすると、彼のドキドキ感が高めることができます。

ただし最初からエロティックにするのは、エッチな子と思われてしまいます。
あまり強く息を吹きかけず、吐息が思わず出てしまったくらいが、男性はドキドキしてしまいます。
慣れてきたら、ゆっくり息を吹きかけるようにしていきましょう。

(4)唇を指でなぞる

『めっちゃ誘ってる感じにメロメロ。早くキスしたくなる』(30歳/メーカー)

キスする前に、彼の唇を指でそっとなぞると、彼の興奮度が増します。
キスへの期待感が上がるのです。
彼の唇を指でなぞると、彼女とのキスを想像してしまい、ドキドキするのです。

唇を指でなぞる時は、そっと触れるぐらいが良いでしょう。
この時、彼の目をじっと見つめるのも効果的です。
少し熱っぽい眼差しでみつめれば、彼の気持ちは高まっていきますよ。

恥ずかしい場合は、笑顔でじゃれながらすると、可愛らしくみえるので、こちらもおススメです。


男性にとって「キス前の仕草」は、キスへの影響が強いです。
ムードを高めることによって、いつものキスが、彼を魅了するキスへと変わります。
彼を魅了するキスによって、あなたのことをもっと愛おしい存在へとしてくれます。

マンネリ気味のカップルも、「キス前の仕草」で付き合い始めのような、ドキドキ感を取り戻すことができますよ。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする