”奢らないとブチぎれる女”はNG!男性の「彼女への愛が冷めた瞬間」5連発!

カップルが終わりを迎えるのは必ず理由があるもの。
どちらかの愛が冷めるのには最初に何かしらのキッカケがあったはず。
では男性はどのような瞬間に、彼女への愛が冷めたのでしょうか?

今回は、男性に聞いた「彼女への愛が冷めた瞬間」にまつわるエピソードをご紹介します。

(1)デート中に愚痴ばかり聞かされた

『デート中に愚痴ばかり言われた時です。
友人関係や仕事関係についての愚痴が多く、最初は「うんうん」と聞いていたのですが、あまりに多いので辟易してしまいました』(25歳/営業)

(2)束縛がえげつなかった

『束縛が激しくて、仕事にも支障が出る程にエスカレートしてきたので、これ以上は続けられないと思い別れました。
初めは可愛いと思いましたが、私は東京・彼女は埼玉でお互い実家住み。
移動にも一時間は掛かるのに、「毎日会いに来い」と強要されたりもしていました。
会社の人と飲みにいくときは写真を送らされたり、「飲みに行く時間があるなら今から来て」と言われ終電で向かい、その後近所のファミレスで一夜を明かし、風呂にも入らない状態で翌日出勤しました』(29歳/商社)

(3)食べ方が汚い

『ルックスが非常に好みで、やっとデートに誘って食事に行きましたが、食べ方が汚かったことです。
食べ方やマナーに関して相手への条件として重視しており、ルックスから想像もできないくらいの汚さだったから冷めました。
その後、自分から連絡することはなかったです』(32歳/金融)

(4)どこが好きか分からなかった

『一番気になったのは友達から「どこが好きなの?」と尋ねられた時に自分が答えられないところです。
考えていくうちに何が良かったのかわからなくなって冷めてしまいました。
彼女の何かが悪かったというのは特にありませんが、仕方ないですね』(28歳/コンサル)

(5)奢らないとブチ切れる

『ちょいちょいご飯とかを奢っているうちにそれが当たり前だと思い込まれた。
むしろ自分が「割り勘にしよう」と提案するとキレるようになり、好きじゃなくなった』(34歳/マーケティング)


いかがでしたか?
人それぞれ理由が異なりますが、何らかの理由で「彼女が重荷になってしまった時」が別れを決意する瞬間と言えそうですね。
彼に負担をかけすぎてることはないでしょうか?一度振り返ってみるのもカップル円満の役に立つかもしれません。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

  • 彼女のアソコの毛、「理想のカタチ」選手権!2位は“逆三角形”、1位は…!?

    [PR] デリケートゾーンのムダ毛、ちゃんとお手入れできてますか? 自分ではなかなかお手入れできない場所だからこそ、後回…すべて読む

  • 「クサイ自覚を持て!」エッチ中のアソコのにおい問題に終止符を…!

    [PR] 大好きなパートナーとのエッチ。 楽しみたいからこそ、身体のケアは入念に行いたいですよね。 男性がエッチのときに…すべて読む

  • “1日たった66円”で白い歯に!歯がキレイな女性は美人に見える…!?

    [PR] 突然ですが、あなたは自分の笑顔に自信がありますか? 以前の私だったら、答えは絶対に「NO!!」 なぜなら、コー…すべて読む

  • たった1ヶ月で男性から「追われる」女性になる方法

    [PR] 叶わぬ恋・届かぬ思いに悩み続けた結果、Aさん(仮名)が最後に辿り着いた方法をご紹介します。

  • «的中率98%…!»どんな恋でも叶えます…。アナタを幸せへと導く禁断の方法♡

    [PR] 大好きだった元カレと、なんとかして“復縁”したい……。 誰にも相談できない“秘密の恋”を成就させたい……。 誰…すべて読む

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする