8回連続でデートをドタキャン!?彼女と「もう終わりだろうな…」と思った瞬間5連発!

付き合っていると「もう終わりだろうな…」と別れを悟る瞬間ってありますよね。
それが外れればいいですが、悪い予感ほど当たってしまうもの。
では男性はどんな時に別れを悟るのでしょうか?

そこで今回は、男性に聞いた彼女と「もう終わりだろうな…」と思った瞬間をご紹介します。

(1)彼女を幸せにする気力がなくなった時

『これからの人生で彼女を幸せにする気力がなくなった時にもうだめだと思った。
自分なりに今後の人生を想像してみたが、彼女と過ごしているビジョンが見えなかった。結局、真剣に話し合い別れました。』(32歳/SE)

(2)一緒にいても楽しくない時

『一緒にいても楽しくなくなって、会いたくなくなった瞬間に別れを感じました。
自分なりに気持ちを盛り上げようとしましたが、結局別れてしまいました』(25歳/企画)

(3)8回連続でデートのドタキャンをされた時

『8回連続でデートのドタキャンをされた時。
13時に待ち合わせした予定のドタキャンに対する謝罪の連絡をされたのが22時だったのには萎えた。
約束もできないような人と一緒にはいられない』(31歳/金融)

(4)他の男の話ばかりし始めた時

『彼女が他の男の話ばかりし始めた時。
すでに気持ちは自分にないと感じましたので別れることになりました』(26歳/営業)

(5)一切メイクをしなくなった時

『同棲していて休日に一切メイクをしなくなった時に「自分を男として見ていないから、もう終わりだろうな」と思いました。
外出に誘っても服を選ぶのがめんどくさそうだし、デートしててもつまらなそうだったので結局その後別れました』(31歳/インストラクター)


いかがでしたか?
自分のメンタルに関わるものとパートナーの行動によるもの2種類の瞬間があるようですね。
長く付き合えば付き合うほど、手を抜いたり無配慮になる部分が増えてくるもの。
あまりに素を出し過ぎると、いきなり別れ話を告げられるかもしれませんよ。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする