「最近どう?」男性が元カノに出す”復縁したいサイン”4パターン

本当は未練があって復縁したいのに素直に言えない男性はとても多いです。

プライドが邪魔してしまう、どう伝えればいいか分からない。
そんな男性たちはそれとなく自分をアピールして気付いてもらおうとします。

そこで今回は、男性が元カノに出す“復縁したいサイン”を4つご紹介します。

(1)近況を聞いてくる

『まだチャンスがあるかどうか確認したい』(27歳/企画)

元カノの事で一番気になるのはやっぱり現在の異性関係です。
復縁を申し込んだらすでに別の彼氏がいたなんて男性にとっては恐怖そのもの。

一度付き合った事のある相手だといろいろな事を知っているので切り出しやすい話題でもあります。
「最近どう?」「あれからどうなった?」など話しながら、特定の相手がいるか探ります。
また、自分にまだ脈があるかどうかも気になるところ。

近況を聞きながら「俺のこと思い出す事あった?」と尋ねたくて内心うずうずしています。

(2)成長をアピール

『あの頃の俺とは一味も二味も違うところを見せてやるぜ』(29歳/商社)

やたらと元カレが自分の成長をアピールしてくる事ってありますよね。
「あの時とはもう違う」というのはよく聞く言葉です。

別れたという事はその時に何かしら原因があったはず。
それが彼の方にあった場合はなおさら、その部分が改善したら復縁できると思うんです。

自分の成長をアピールして、あわよくば「別れなければよかった」と女性に思ってもらいたい願望もあります。

(3)出会いがないアピール

『狙い目だよ……と間接的に伝えます』(27歳/教師)

元カレが出会いがないとアピールしてくるのは復縁したいサインです。
本当に出会いがなくて困っているなら元カノと話している場合じゃないですし、別れた後も仲が良いなら「誰か紹介して」と頼んでくるはず。

それをせずにただ出会いがないとアピールしてくるなら、それは自分に異性の影はないと伝えたいからです。
同時に「他の女性には興味がない」とも言っています。

「出会いがない=自分はフリーであり他の女性に興味がないから復縁して」という事になります。

(4)記念日や誕生日に連絡してくる

『今も気にかけてることをアピールしたいです』(27歳/飲食)

男性はあまり記念日や誕生日を気にしません。
そこに敢えて連絡してくるのは復縁したいサインです。
付き合っている時は祝ってもくれなかったのに別れた途端に連絡がくるようになったなんてケースもあります。

特に記念日は二人だけしか分からない特別な日です。
その日を覚えていて連絡をしてくるのは、間違いなく復縁したいと思っています。


いかがでしたでしょうか。
男性は意地っぱりでなかなか素直に復縁したいと言えません。
遠回しな言い方や、少し女々しいところもありますよね。

でも意外と分かりやすいアピールをしているものなので、もし気が付いたら状況に合わせて応えてあげるようにしてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする