手のひらで転がし放題!オトコの「機嫌が良くなる」必殺セリフ3選

『俺を手のひらで転がしてくれよ!』
先日、ステディが頭を振りながら、このように嘆願してきました。
いきなり何を言い出すんだ。キミは……。

『お前はよく言えば素直。悪く言えば、何も考えずにズケズケ言う。もっとさ、恋愛コラム書いてるなら、男の喜ぶ言葉も分かるでしょ。言ってよ!俺にも!』
確かに片思い中は恋愛コラムで得た知識をフル動員して頑張る私ですが、付き合ってしまうとまったくなにも考えずに接していました。
まさに『釣った魚にエサはやらない』状態。これじゃいけませんよね。

男性とは『常に自信を持っていたい生き物』。
できれば付き合う女性には、「あなたはすごい」「あなたは素敵」と言ってほしいもののようです。

しかしいつも「すごい」では本当にそう思っているのか…?と疑われかねないので、今回は「男性が気持ちよくなれる具体的な言葉」をご紹介したいと思います!

(1)「教えてください」とぺこり

『私は、好きな男性には『教えて』と聞くようにしています。できれば、彼の得意な分野について聞くと、彼も嬉しそうです』(27歳女性/販売)

さらに攻撃力を増すためには『やっぱり得意な人に聞いてよかった~』という一言を。
相手の連絡先をまだ知らない場合は、「また聞きたいことがあったら連絡してもいいですか?」と言ったり、「○○さんに聞いてよかったです!」と言いながら、すっと名刺を渡すとスマートです。

(2)「初めて!」を強調してみる

『職場の女の子といっても30くらいの子なんですが、男性を持ち上げるのがうまいんです。彼女はお土産をもらうと、『こんなのはじめて!おいしい!』とリアクションしてくれるんですよね。はじめてじゃなくても、『こんなのめったに食べられない!』とか『なかなかないですよね』とか、男が喜ぶポイントをついてるな~と思います』(31歳男性/SE)

「女性は相手の最後の女になりたがり、男性は相手の最初の男になりたがる」という言葉がありますが、まさに男性は女性の「はじめて!」という言葉が大好きです。
でも「はじめて!」なんて言う機会がない場合は、会話の最中にちょっとした打ち明け話をして「これを言ったのははじめてです」と言ってみましょう!

(3)「○○さんがそう言うなら」

『彼女がデートの時に、僕に意見を聞いてきて、○○くんがそう言うなら間違いないね!と言われたとき、すごく嬉しかったです』(26歳男性/薬剤師)

彼と討論になったときが勝負どころ。賢い女性は、すっと一歩下がることのできるのです。
彼を言い負かそう!とするのは、そのときは勝てたような気持ちになりますが、彼の愛情度がぐっと下がるので結果として負けともいえるのです。
「○○くんがそう思うなら、そうかも!」と言うと、男性はとたんに優しくなり「いや、そんなことないよ。好きなものを選びなよ」と急に軟化する場合も。

たまには彼のご機嫌をとって、譲ってあげるとよさそうです。


この原稿を見せたところ、彼は「そうだよ!そうなんだよ!」と頷いていました。
そして、数時間後、彼がコンビニで買ってきたプリンをおいしそうに食べて「こんなの初めて~!おいしい~!」と言うと、彼はニコニコ。
もっと早くやってあげればよかったなぁと思う白鳥なのでした。

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (2)

恋愛jpをフォローする