”元カレ”には負けたくない……!男性が「初めて!」と言われると喜ぶこと5つ

彼氏が元カノと色々なことを経験した過去って、気にしないようにしても心に引っかかりますよね。
実は男性も同じように複雑な思いを抱えているのってご存知でしたか?
どこかへ連れて行ったり、なにかをプレゼントしても、元カレが同じことをしたかもって少し不安な思いを抱えているんです。

ですから、一緒に居るときに「初めて!」と言ってあげることで、彼氏を喜ばせてあげられるんですよ。
そこで今回は『男性が「初めて!」と言われると喜ぶこと』を皆さんにご紹介しますね。

(1)「こんな素敵な場所に連れて行ってもらったのは初めて!」

『今までの彼氏よりいいところへ連れていけた達成感ですね』(29歳/営業)

彼氏とのデートでどこかへ行ったとき、「素敵な場所だね」というだけでも彼氏を喜ばせられます。
けれど「こんな素敵な場所に連れて行ってもらったのは初めて!」と、そこに「初めて」を足すほうが、男性はもっと喜んでくれるんですよ。
「初めて」という言葉を付けることで、元カレよりも凄いという彼氏へのアピールになっているからなんです。

男性がデートプランを考えるとき、かならず「こういう場所は元カレとも行ったことがあるかも」という不安がよぎります。
「初めて」という言葉にはその不安を払拭する効果があるので、男性を喜ばせられるんですよ。

(2)「こんなに美味しいご馳走を食べたのは初めて!」

『感動しながらおいしそうに食べてる姿が可愛い』(31歳/コンサル)

彼氏に連れて行ってもらったお店の料理が美味しいときって、どんな風に喜びを伝えてますか?
テレビの食レポのみたいに味の素晴らしさを伝えたり、シンプルに「すごく美味しい!」と気持ちを表現するなど、色々な方法がありますよね。
ですが、もっとも簡単に彼氏を喜ばせる方法が「こんなに美味しいご馳走を食べたのは初めて!」と「初めて」を強調することなんです。

元カレよりも彼女の好みを理解していると認められた気持ちになるため、自尊心が満たされた彼氏は大喜びするんですよ。

(3)「こんなに誰かを好きになったのは初めて!」

『他の人にも言ってるんだろうなと疑いつつも嬉しいです』(28歳/広告)

すこし白々しいですが「こんなに誰かを好きになったのは初めて!」というストレートな愛情表現は多くの男性を喜ばせられます。
そこまで素直な男性ばかりじゃないので「誰にでも言ってるんだろうな」と思われる場合もあります。

しかし”すべての元カレより優れてると認められた”のに等しいこの言葉をかけられると、多くの男性は嬉しさや照れくささで思わず笑みがこぼれてしまうんですよ。

(4)「こんなに愛されたのは初めて!」

『元カレだけには負けたくない』(25歳/SE)

この言葉はとくにキスの最中に言ってあげることで男性を喜ばせられる言葉です。
自分の方が愛情が勝ってるかどうかは、多くの男性が気になっている問題なんです。
とはいえ、もしも「元カレの方がよかった」なんて言われたら立ち直れないので、聞きたくても聞けないでいる男性が少なくありません。

そのため、「こんなに愛されたのは初めて!」と遠回しに相性がいいと褒めてあげることで、不安が解消された男性が大喜びしてくれますよ。

(5)「こんなに大きい人は初めて!」

『生物として優秀だと思えるから』(31歳/飲食)

女性にはまったく分からない価値観ですが、股間の大きさは男性にとって大きな問題なんです。
外見や学歴、ケンカの強さなどのあらゆる部分が優れていても、股間が小さいと小馬鹿にされてしまうほど男性の立場を左右するんです。
そのため最中に「こんなに大きい人は初めて!」言ってあげると、男性は他のどんなことを褒められる場合よりも大喜びするんですよ。

ただし、あきらかに標準サイズよりも小さい男性にこれを言うと、皮肉だと受け取られて2人の関係に大きなヒビが入るので注意しましょう。


以上、『男性が「初めて!」と言われると喜ぶこと』をご紹介しましたが、いかがでしたか?
女性たちが思っている以上に元カレとの比較を気にする男性にとって、「初めて」という褒め言葉はもっとも喜びを感じる表現なんです。
すこしくらい大げさに言っても彼氏にバレないので、是非ご紹介した言葉の数々で彼氏を喜ばせて、二人の絆をより深めて下さいね!

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)

恋愛jpをフォローする