”隙をチラ見せ”がコツ!「好きな人いるの?」に対するモテ回答4パターン

男性から「好きな人いるの?」と聞かれると、どう回答するのが正解なのか悩んでしまいますよね。
今回は「好きな人いるの?」に対するモテ回答をご紹介します。

(1)「いないよ、好きな人欲しい」

『これはチャンスだなと思います。一番アプローチしやすい状態かも』(29歳/IT)

好きな人がいない時は、素直にいない事を伝えましょう。
もしかするとあなたに「好きな人いないの?」と聞いた人は、あなたに好意を抱いているのかもしれません。
そのような可能性がある人に対して、わざわざ「好きな人がいる」などと嘘をついてしまうと、これから始まるかもしれない恋愛の可能性を潰してしまう事になりかねません。

また同時に「好きな人欲しい」と伝える事で、「恋愛をしたいと思っている」事を伝える事ができます。
恋愛はしたいけれど、今好きな人はいない、と伝える事で、男性に「私を好きになっても問題はありませんよ」とさりげなくアピールする事ができます。

(2)「今はいないよ、フラれちゃって」

『フラれたばかりの子は一番の狙い目。引きずってたら話を聞けばいいし、吹っ切れてたらアプローチすればいい』(26歳/IT)

「フラれちゃって」などと素直に自分の現状を伝える事も男性からは好感度が高いようです。
基本的にフラれたなどという自分の弱みを他人に伝えたい人はそう多くありませんよね。
できれば隠しておきたいと思っている女性も少なくないかもしれません。

ですがここで自分の弱みをさらけ出す事で、男性は「素直で可愛い子だな」「こんな事を話してくれるなんて、自分に心を開いてくれているんだな」などと好意的な印象を抱くようです。

(3)「いるよ、その人は気づいてないけど」

『ドラマでありがちなパターンですが、ベタだからこそ「もしかしたら脈ありかも?」と意識する』(27歳/公務員)

もし「好きな人はいるの?」と聞いてきた男性があなたの意中の男性であれば、その質問にどう答えるかが重要な問題になってきます。
相手に好意がある事はばれたくない、でも少しだけ気づいて欲しい…そう思っている場合は、まず好きな人がいる事を伝えましょう。
しかし男性は鈍感な生き物なので、ただ単に「好きな人がいる」という事を伝えただけで察してもらう事はほぼ不可能と言っても過言ではありません。

「いるよ、その人は気づいていないけど」と「気づいてもらえていない」事を伝えれば、男性は「もしかしたら自分かも?」とドキドキするかも。
「その人は気づいていないけど」と一言加えるだけで、質問をしてきた男性を意識させられるのです。

(4)「いるよ、誰かは言えないけどね」

『意味深なセリフだなぁ……とドキドキする』(30歳/出版)

「いるよ、誰かは言えないけどね」と言葉を濁す事でも、男性をドキドキさせられます。
このようなセリフはドラマや映画、漫画などによく登場するいわゆる「ベタ」なセリフで、恥ずかしくて言えない…と思ってしまう女性も少なくないかもしれません。
ですが、これほどまでにベタな回答が返ってくるとさすがに男性も「もしかしたら自分かも?」とドキドキしてしまうでしょう。

小悪魔な女性は、いろんな男性にこのように回答する事ができるため、モテるのかもしれません。


「好きな人いるの?」に対するモテ回答をご紹介しましたが、いかがでしたか?
この少し答えにくい質問には、回答次第であなたの恋愛が大きく左右される可能性が秘められています。
間違っても「いないよ」「いるけどあなたの知らない人だよ」などといった失言はしてしまわないように気をつけましょう。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (2)

恋愛jpをフォローする