”無理”と思ったらさっさと別れてOK!自称「めんどくさい男」の心理と対処法

【相談者:30代女性】
私は、名古屋でOLをしているアラフォー女子です。
先日から、お見合いパーティーで知り合った男性とときどきデートしています。
まだ、お付き合いはしていません。

私は、優しくて誠実な人と感じているので、一緒の時間を過ごしているのですが、彼は自分のことを人間不信でめんどくさい男と口癖のように言います。
何だかアピールされているみたいに感じるときもあります。
最初は、単なる自虐的なネタと思っていたのですが、何回も言ってくるので、なんとなく気になるようになりました。

私はもういい年齢なので、できればこの人と結婚して落ち着きたいし、子どもも持ちたいと考えています。
ただ、本当にめんどくさい男だったらと思うとなんとなく心配になります。
これ以上、恋愛で失敗したくありません。

このまま、おつきあいして大丈夫でしょうか?

お付き合いするかしないかは、「彼のネガティブなところが気にならない」かどうかで決めるべきなのです。

こんにちは、恋愛コーチの田端裕司です。
ご質問ありがとうございました。
お付き合いするかもと思っている男性が自分のことをめんどくさい男とアピールしてくる。
確かに困ってしまいますよね。相談者様は、彼のことをいい男と思っているのに、残念な話です。

では、こういった彼の心理はどういったものなのか、お付き合いをして大丈夫なものなのか考えてみましょう。

(1)愛情をテストしている

悲劇のヒロイン症候群という心理状態の人たちがいるのをご存知でしょうか?
自分が不幸であると他人にアピールしてくる人たちです。
これは周囲の人たちから、同情してもらいたいとか、「かわいそうだね」と言われたいがために、アピールしてくるのです。
また男性は自分のことを承認してもらいたいといつも思っています。

彼の心理は、この2つが合わさったものです。
「かわいそうな自分をあなたは好きになってくれますか?」と相談者様の愛情をテストしているんですね。
そこを踏まえていただいたところで、対処方法をお伝えしましょう。

この彼の心理の原因となっているものは、もちろん過去のネガティブな体験もありますが、彼が自分に自信がないのが大きいのです。
だから、彼を承認して満たしてあげることが大事です。
例えば彼のネガティブな発言があったときに、フォローしてあげるのも一つの方法でしょう。

(2)ネガティブなところはスルー

もう一つの方法として、そういった彼のネガティブなところには目をつむってお付き合いする、結婚することです。
人間誰しも嫌なところ、めんどくさいところは持っています。
だから、いいところにフォーカスしてお付き合いするのです。

相談者様はご相談内容から、優しいところ・誠実なところに魅かれているとのこと。
だったら彼のそんなところを信頼して、お付き合いを継続するのもありなのです。
もちろん、これは彼のネガティブなところが目をつむれば大丈夫、そこまで気にならない場合のお話です。

しばらくお付き合いをして、やっぱりダメだと思えば、さっさと別れましょう。


大事なことは、彼を自分の好みに変えようとしないことです。

人はそう簡単には変われません。
無理に変えようとすれば、反発されて、ケンカになるだけです。
それよりは、自分としっくり合う相手にパートナーを変えたほうが早いのです。

ぜひそのことを頭に入れていただいて、彼とお付き合いしてみてください。
あなたの幸運を願っています。

【参考文献】
『人間関係をしなやかにする たったひとつのルール はじめての選択理論 』渡辺奈都子・著(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

●ライター/田端裕司(恋愛コーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする