そんな”トコ”触っちゃダメ……!男性を「ムラムラさせるハグ」4選

あなたは気になる男性とハグをするとき、どうしていますか?
何も考えずに抱きしめられてただうっとりするのもいいですが、たまには彼をムラムラさせてあげてはどうでしょうか。

そんな悪用厳禁のスペシャルテクニック、4つお教えします!

(1)わざとらしく胸をくっつける

『女の子の柔らかい乳が胸に当たって意識しない男はいないはず。あざとさが好きです』(28歳/広告)

ハグをしたとき、わざとらしいくらいに意識して胸を強く押し付けてみましょう。
彼はその柔らかさを感じていろいろ想像してしまい、ムラムラすること間違いなしです!

わざとらしくというのもポイントです。
男性は、わざと胸を当ててくるってことは、もっとイチャイチャしていいのかな?と期待をかき立てられると同時に「わざとじゃなかったらどうしよう!?」と葛藤します。
その葛藤がムラムラを引き起こしてくれるんですよね。

(2)お尻を撫でまわす

『お尻を触られるとゾクッとする』(26歳/IT)

男性にとっては、実はお尻も性感帯の1つなのをご存知でしょうか。
そのお尻を、ハグのときに優しくゆっくり撫でまわしてあげましょう。

お尻を撫でられた男性は、最初はちょっと驚くと思います。
が、それはあまりされたことがなくてびっくりするだけなので大丈夫です。
お尻を撫でられるうちに男性はゾクゾク、ムラムラしすぎてしまい、その後ちょっと大変かもしれません!

(3)耳元で囁く

『耳は敏感だからダメ……!』(26歳/IT)

女性は聴覚で、男性は視覚で興奮する……とよく言いますよね。
しかし、男性も聴覚でしっかり興奮できるんです!

そのためには、吐息混じりの声で囁いてあげることが重要です。
恥ずかしいからといってはきはき喋ったりふざけたりしないこと。
「好きだよ」とか「ドキドキするね」とか、彼が喜ぶようなことをほんのちょっとだけ囁きましょう。

(4)匂いを嗅ぐ

『嗅がれると恥ずかしい気分になって、ドキムラします……』(31歳/商社)

ハグしたときに匂いを嗅がれると、男性はすごくときめいてしまうそうです!
彼の匂いを嗅ぐということは、その匂いが好きだということですよね。
それが、男性にとっては自分が受け入れられたと思えるので、嬉しくてときめいてしまうんです。

相手の匂いを好きか嫌いかというのは人間の動物的本能が感じる部分です。
本能の部分で自分を求められている!というドキドキ感もあるようです。
ですからハグの時には遠慮なく、めいっぱい彼の匂いを吸い込んであげましょう。


ハグを喜び、もっと楽しもうとする受け身じゃないハグは、男性ウケ抜群です。
ただ抱きしめ合うハグもいいですが、時々これらのテクニックを使ったいつもと違うハグをして、彼を刺激してあげてください!
彼を上手にムラムラさせて、今よりもっとあなたのことを好きになってもらいましょう。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (190)
  • うーん (63)

恋愛jpをフォローする