公園でプレイしてから膀胱炎!?女性に聞いた「野外エッチ」にまつわるエピソード4連発!

ありえない!と言う人もいると思いますが、意外と経験者が多いのが”野外エッチ”。
誰かに見られたら……というスリルが癖になるそうですが、実際どうなのでしょうか?

そこで今回は、女性に聞いた「野外エッチ」にまつわるエピソードをご紹介します。

(1)私に青姦は向いてなかった……

『10代の頃に当時付き合っていた男性と、近所の公園のベンチでしました。
石のベンチで背中がとても痛かったのを覚えています。
人目が気になって全く集中できず、私に青姦は向いてなかったです。
後日膀胱炎になってしまいました。手はキレイにしてからしないとダメですね』(31歳/金融)

(2)駅のトイレで……

『彼氏とお花見に行き、酔っ払った勢いで駅のトイレでエッチしたことがあります。
人にバレそうで声を出さないようにしたのがすごく興奮しました』(28歳/主婦)

(3)公園で……

『当時の彼氏がご飯をした帰りに家まで送ってくれたのですが、その帰り道の公園でエッチをしました。
急に彼氏に公園に連れ込まれ、キスや愛撫をされ、そのままボトムスだけお互い脱いで勢いですることに……!
誰かに見られたらどうしようというスリルもあってか、いつもよりお互い興奮しました。
またいつかしてみたいです』(27歳/経理)

(4)観覧車でエッチもバレまくり……

『彼氏と観覧車の中でエッチをしたことがあります。
途中まで盛り上がっていたのですが、観覧車が上に行くに連れ、周りの観覧車から丸見えだったことが判明。
下にいた家族に指をさされ、「なんてことをしてしまったんだ……」と反省しました』(25歳/企画)


いかがでしたか?
膀胱炎になったり、致しているのがバレたりと散々な様ですね。
ですがいつもより興奮するのは間違いないとのこと。

マンネリに悩むカップルは一回試してみてはいかがでしょうか。

(文/恋愛jp編集部)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

注目の記事

恋愛jpをフォローする