無意識にやりがちだから要注意!男性が”ドン引き”する女性の仕草5選

こんにちは、コラムニストの愛子です!
女性の皆様、男性の嫌いな仕草ってありませんか?
その仕草をされると、カッコイイと思っていた人への気持ちも冷めてしまうなんてこと、あると思います。

そして当然、それは男性にもあるみたい……。
一体女性のどんな仕草に、男性はドン引きするのでしょうか。

今回は男性たちに、嫌いな女性の仕草について聞いてきました!

(1)足やお尻をかく

『痒いのは仕方ないんだけど、肌をかいている姿ってオバサンっぽく見える。特に腕より足は……。それからお尻だけは、どんなに痒くても男性の前でかかないほうがいいですよ』(26歳/音楽)

足までは許して……と言いたいところですが、たしかにちょっとオバサンっぽく見えちゃうかもしれませんね。
かき方やシチュエーションにもよるのかなと思います。

例えば自然の中で遊んでいるとき「あ、蚊に刺されちゃった!」と患部をちょこっとかいているのを見て引く男性は、さすがに少ない気がします。

でも店内や街中で思い切りボリボリと肌をかく姿は、やっぱりちょっとオバサンくさいかも。
かくならボリボリではなくポリポリ程度に……。
お尻は人前では常にNGかなと思います。

(2)鏡を見ながらキメ顔をする

『メイクが崩れていないかチェックするのはいいと思うんだけど、鏡を見ながらキメ顔されると、自分大好きなんだな~と思って引いてしまいます』(28歳/貿易)

これ、男女ともにやっている人が多い気がします。
男性だってショーウィンドウを鏡にして、ヘアセットを直しながらキメ顔している方多いですもんね。
でもそれにドン引きしている女性が多いのも事実。

そう考えると、女性のナルシストっぽいところを見て、男性が幻滅しちゃうのも仕方ないかも。
鏡の前で好きな表情をつくって自信をつけるのは良いことです。
でも人がそれをしているところを目撃すると、引いちゃう気持ちも分かります。

だからキメ顔は、誰も見ていないときにこっそりやりましょう。

(3)耳をほじる

『男もやりがちだけど、女性もたまにしている人を見かけます。不潔な感じがするので止めたほうがいいですね。アレを見る度、自分も気を付けようと思います』(30歳/デザイン)

「ほじる」と書くと、「そんな女性滅多にいないでしょ!」という声が返ってきそうですが、意外といるんです。
さすがに鼻をほじっている大人の女性は見たことがありませんが、耳って無意識に触れやすいみたい。

気を付けましょう。

(4)舌で歯に詰まったものをとろうとする

『一緒に食事をした後、舌で歯に詰まったものをとろうとしているのを見るとげんなりしてしまいます。そういうことは化粧室でやればいいんじゃないですか?』(29歳/不動産)

歯に食べ物が詰まっていると気持ち悪くて、つい舌でとろうとしてしまうことってありますよね。
でも毎食後、必ずお口を綺麗にする習慣があれば、「後でお化粧室でとろう」とひとまず衝動を抑えやすいのでは?

だから毎食後、必ずお化粧室で口周りをチェックするクセをつけるといいと思います。
出来ればフロスや歯磨きも習慣づけるといいでしょう。

(5)脇の臭いをチェックする

『さりげなく脇を触って臭いを嗅いでいるの、バレてないと思っているかもしれないけど、ふと目につく瞬間ってあるから気を付けて! あれ見ると引いちゃいます』(32歳/メーカー)

一瞬ふわっと臭ったら、自分じゃないことを今すぐ確認したくなる気持ちは、よく分かります。
でもチェックしている姿を人に見られていたら、臭いを発しているのと同じくらい、場合によってはそれ以上に恥ずかしいですよね。
今すぐ確かめたい気持ちをちょっとこらえて、お化粧室にダッシュすることをおすすめします。


う~ん、無意識にやっちゃいがちなことが多かったのでは?
いつ誰が見ているか分かりません。

気を抜き過ぎてはいけませんね。

●ライター/愛子(アンメラダイエットアドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (23)
  • うーん (14)

恋愛jpをフォローする