逆効果になってしまう間違った恋愛テクニック3つ

【相談者:20代女性】
好きな人にアプローチをしていたのですが、進展するどころか、彼は友達に「合わない」と言っていたそうです。彼に相談をしたり、ボディタッチをしたり、恋愛テクニックにあるような方法を使っていました。やっぱり恋愛テクニックって、尻軽い女に見られるんでしょうか


相談ありがとうございます。しあわせ体質専門家の恋愛作家、片瀬萩乃です。

好きだからこそ、自分をもっともっと知ってもらいたい! 「良い子だな」と思われたい! と思うものです。出来るだけ気に入ってもらえるように、表の顔を見せるものです。

0130307

そもそも恋愛テクニックと言うもの、どのような印象を持っていますか? 恋愛テクニックを使う人間が尻軽な女に見られるかどうかは、その恋愛テクニックがあなたに合っているかどうか。ただそれだけです。

本来有効な手段を、有効に使っていないだけにすぎません。

今回は“失敗してしまうアプローチ”のお話をしたいと思います。

(1)ボディタッチ、すれば良いってもんじゃない!

よくよく勘違いすることなんですが、ボディタッチをやりすぎる女性が多いです。やればいいってもんじゃありません。やればやるほど、それこそ「尻軽な女」の印象を与えかねません。実際に、お持ち帰りされて終わり……なんてことも、過剰なボディタッチが原因です。

ボディタッチのポイントは、“自分が話したいとき”“自分の意見を伝えたいとき”など、自分に向けさせたいときに使うのが良いです。

(2)相談が愚痴と化している

女性が集まったとき、相談しているつもり……愚痴大会になっていることってありませんか? もちろん、女性としては何ら問題ないことなのですが、愚痴を延々と聞かされる“男”の立場からすると、かなり苦痛なものです。

男にとって、相談は答える価値のあるものですが、愚痴は答える価値のないものと考えています。また、弱音を吐くときも同様ですよ!

(3)自分を下に見過ぎる

謙虚な女性は好かれます。自意識過剰な女性は男性に嫌われる傾向にありますが、謙虚を通り越してネガティブ発言が多いと、「一緒にいても楽しくない」と思われてしまいます。謙虚とネガティブを履き違えてはいけません!

アプローチは、自分の魅力を見せる効果的な方法です。

せっかくの魅力を半減させるようなことをするのは、決してアプローチとは言いません。あなたらしく、あなたの魅力を伝えること。それが相手の心に沁み込んでいくアプローチですよ。

●ライター/片瀬萩乃(しあわせ体質専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする