ビジネスでも活きる! 婚活必勝法のエレベータートーク

【相談者:30代女性】
私は現在、婚活をしている30代女性です。結婚相談所に登録して活動をしているのですが、慣れていないせいか、婚活パーティでの自己紹介がうまくいきません。何を言っていいのか分からず、ありきたりな事を言ってしまいます。結局、次に会ったときも覚えておいてもらってないので、「以前、お会いしましたよね? 覚えてますか?」と言っても、「え? そうでしたっけ?」と言われることも多いです。

どうしたらいいですか? 結婚相談所でも講師として活動しておられるようなので、何か解決策あればと思い、質問させて頂きました。ご意見頂けば嬉しいです。よろしくお願いします。

qa_a オーディション突破のための3大要素

ご質問ありがとうございます。モデル&トータルコーディネーターの中村康介です。

今回は前回に引き続き、結婚相談所の講義の中でも大好評の企画、「ビジネスでも活きる! 婚活パーティーで相手の印象に残る自己紹介のポイント3つ」を皆様にお伝えしたいと思います。

前回は、オーディションを突破するには最低限下記の3つの要素が必要であるというお話でした。

—オーディション突破のための3つの要素

(1)清潔感のある外見
(2)常識があること
(3)簡潔な自己紹介(プレゼン)

短い時間で、自分という人間が何者か分かってもらうことが必要なシチュエーション。そして、僕は他の人がおろそかにしがちな、「(3)簡潔な自己紹介(プレゼン)」を徹底的に鍛えました。結果的に、これは非常に理にかなった方法だったのです。それは、なぜか?

究極の自己紹介方法「エレベータートーク」

皆さんは、「エレベータートーク」という言葉をご存知でしょうか?

これは、米国シリコンバレーで偶然を装ってエレベーターに乗り込んだ若手実業家が、上階につくエレベーター、1分足らずの間で重役にプレゼンし、見事出資を得て、大成功を収めたというエピソードから呼ばれる簡潔な自己紹介法です。

僕がオーディションを突破したくて行っていた自己紹介は、まさにコレだったのです! この手法の導入により、オーディションに通りやすくなりました。仕事が増え、一昨年は主演舞台5本、昨年は超難関である大手企業テレビCMに3本出演、広告やウェブCMやTV番組の出演を考えると、かなりの量に達しました。

—エレベータートークの基本

(1)自分が何者で
(2)過去から現在にかけて何をしてきて
(3)将来的に相手にどう貢献できるか

を伝えることです。

では、質問者さんが参加されているようなお見合いパーティの場合、エレベータートークをどのように活用することが出来るか?

お見合いパーティでのエレベータートーク

下記に具体的な「OK/NG」例を示します。

—NG例

(1)(基本情報)堀田 宗典です。
(2)(現在の仕事)飲食業です。
(3)(アピールポイント)今日はよろしくお願いします。

当たり障りのない自己紹介で、全く印象に残りません。NGです。

しかし、胸に手を当てて考えてみて下さい。これは非常に多くの方が行っている自己紹介なのです。過去には、こんな自己紹介をしてしまった事も一度や二度あるはず。実際、何も準備をしていないとこのような自己紹介になってしまうものなのです。

これにエレベータートークの要素を盛り込むと、こうなります。

—OK例

(1)(基本情報)堀田 宗典と申します。静岡県出身、1980年生まれの32歳です。

→ 自分にとって当たり前のことも相手にとっては新鮮な内容。

(2)(過去〜現在の仕事)20歳の時に専門学校を卒業して以来、ずっと飲食業に携わっており、現在は東京、神奈川を中心に18店舗あるレストランの赤坂店のマネージャーをしています。

→ 「飲食業」では漠然としたイメージしか湧かない。具体的に伝えることで、相手に具体的にイメージしてもらう。

(3)(将来的に相手にどう貢献できるか?=アピールポイント)仕事柄、勉強のために都内にある多くのレストランに行きましたので、美味しい店を知っております。フレンチ、イタリアン、和食、中華などお好きなジャンルと予算、目的を仰って頂ければ30秒以内にベストなお店をお選びします。「ホッタペッパー」と呼んで下さい。今日はどうぞよろしくお願いします。

→ 自分の持っている能力や経験が相手にどう活きるかを伝える。


さあ、ホッタペッパーに関しては賛否両論あるかと思いますが、いかがでしたでしょうか? 「ビジネスでも活きる! 婚活必勝法のエレベータートーク」

様々な場面で活用出来ると思いますので、どうぞご自身のシチュエーションに合わせて使ってみて下さい。

では、またご質問お待ちしております☆ 次回のコラムもお楽しみに♪

【関連コラム】
ビジネスでも活きる! 婚活パーティーで相手の印象に残る自己紹介のポイント3つ

●ライター/中村康介(トータルコーディネート専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする