「好きなタイプは面白い人」と言う相手を射止める方法

【相談者:10代男性】
最近バイト先で気になっている人がいて、さりげなく好きな男のタイプを聞いたら、おもしろい人って言っていたんです。おもしろい人になりたいんですが、どうやったらなれますか?

qa_a おもしろいって何でしょう……?

下が秋田で上が辻。撮影/大崎えりや

下が秋田で上が辻。撮影/大崎えりや

秋田:おもしろい人、シンプルかつ難しいところですねー。

辻:難しい、というと?

秋田:だって、「おもしろい」ってまさに人それぞれだろ。

辻:まあそりゃそうだ。

秋田:芸人の世界だって、いろんな方がいて、それぞれいろんなおもしろさがあるし。

辻:その中で誰が一番だなんて、争うこともしないで……

秋田:うるせえよ! 確かに『世界にひとつだけの花』っぽいこと言っちゃったけど!

辻:バーケツのー中、誇らしげーにー

秋田:もういいっつーの!

辻:っていうか芸人は、大会とかでガンガン争ってるわな。

秋田:うるせえ! あと、「おもしろい人」って、笑わせてくれる人っていう意味が普通かもしれないけど、そうじゃない部分もあるだろ。

辻:ポニーとサラブレッドの違いだな。

秋田:それを言うならファニーとインタレスティング! いや俺もよく分かったな!

あせらず! 無理せず!

秋田:辻は、おもしろい女性ってどんな人だと思う?

辻:うーん、変わってる人。

秋田:俺は、ノリがいい人っていうイメージ。

辻:確かに違うもんだねー。

秋田:だから相談者さんも、好きな男性の「おもしろい」をよく見極めてからじゃないと、空回りしちゃいますよ!

辻:変わってる人にならなきゃ、変わってる人にならなきゃ……と考えすぎて、全身タイツで出かけちゃったりな。

秋田:極端ー!

辻:ノリが大事、ノリが大事……と考えすぎて、有明海へ旅立ったり。

秋田:どういうこと!?

辻:海苔が大事。

秋田:くだらねえよ! クソくだらねえよ!

辻:あと、おもしろい人ってどんなんがあるかな?

秋田:えーと、ちょっと天然入ってる子とか?

辻:ふむふむ。

秋田:いい加減マジメに考えろよな!

辻:天然は英語で、ワイルド。ワイルドにならなきゃワイルドにならなきゃ……結果、「ワイルドミキちゃんだぜ~」とか言いながら、フタの開いたコーラ常に持ち歩いてたりしてな。

秋田:無理矢理が過ぎるわ! まずなぜ英語にした!!

オリジナルのおもしろさを持とう!

辻:でも結局、個性がしっかりしてる人ってことだと思うんだよね。

秋田:急にマジメ!

辻:芸人やってても結局、自分の持ってる個性をいかに伸ばし、うまく使うか、が大事だったりするじゃない。

秋田:確かに、自分自身とかけ離れたことやっても、結局うまくいかない。無理してるってバレる。

辻:そうそう。

秋田:相手の求めるおもしろさを探りつつ、自分のおもしろさを磨いていきましょう! 相談者さん、うまくいくよう願ってまーす!

●ライター/プラスガンマ(お笑い専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする