恋愛は”初デート”が9割!初デートで「男性を惚れさせる」テクニック4選

気になる男性との待ちに待った初デート、緊張しますよね。
ドキドキして自分の気持ちで精一杯、上手に振る舞えなかった……と後から落ち込んだ経験がある方も多いのではないでしょうか?

しかし落ち込んでいる場合ではありません。
次の初デートこそ、ドキドキしつつもきちんと楽しんで、なおかつ相手の男性に惚れてもらいましょう!

(1)とにかく相手に興味を持つ

『自分に興味を持ってもらえないと、微妙だったのかな?と不安になる』(28歳/広告)

男性とのことに限らずですが、相手に好きになってもらうためにはまず、相手に興味を持つことが第一です。
人間は、自分のことを知ってもらうのが好きなのです。
自分を知ろうとしてくれ、話を聞いてくれる人に好感を抱きやすいようにできています。

なのでデート相手の男性に興味を持ち、デートの前より彼に詳しくなるつもりで話を聞くこと。
しっかり相槌を打ち、考えながら聞いてあげてください。
緊張している暇はありませんよ!

(2)笑顔をたくさん見せる

『自分と一緒にいて楽しいのが伝わると安心します』(27歳/IT)

しっかりと会話をしなくては……と真剣になるのはいいですが、その表情には注意してください。
考えすぎてしかめっ面になっていませんか?
緊張しすぎて表情がかたまっていませんか?

あなたが楽しんでいれば、男性はもっと楽しめるのです。
大事なのは、笑顔でいることです。
「この子嬉しそうだな~」「俺の話おもしろいかな~」と調子に乗せてあげて、惚れさせてしまいましょう!

もし上手に相槌が打てなくても大丈夫、楽しもうとしていることが相手に伝わればいいんです。
好きな相手といられるだけで、話が聞けるだけで嬉しいですよね。
その気持ちを表に出して、笑顔をたくさん相手に見せてあげてください。

(3)適度なボディタッチ

『ボディタッチされるとドキドキするので、デートも盛り上がりますよね』(26歳/メーカー)

ふたりでデートに行けるような仲なら、ボディタッチも有効です。
まったく親しくない間柄では軽く見られたり「慣れてるのかな?」と思われたりするボディタッチですが、これから仲良くなろうとしているデートでなら、少しのボディタッチは有効です。

歩いているときに何か見つけたら、「ねえねえ」と袖を引いてみたり、笑ったときに軽く彼の肩に触れてみたり。
ほんのちょっと触れることが、かえって相手をドキッとさせます。

あくまでも強すぎないよう注意してください。
特に笑ったときに思いっきりバシバシ叩いたらオバチャンっぽいので、気をつけましょう!

(4)距離を縮めるなら居酒屋デート

『アルコールが入るとお互い腹割って話せるので、仲良くなりやすい気がする』(29歳/企画)

ごはんどこ行く?という会話になったら、ぜひ居酒屋デートを提案してみましょう。

おしゃれなお店で、離れた席に座っていては距離が縮まりません。
がやがやにぎやかなお店で近くに座り、くだけた雰囲気に助けてもらって仲良くなりましょう。

お酒が入ることでふんわりいい気持ちになって、いつもより彼も心を開きやすくなります。
ここでぐっと距離を縮めて、惚れてもらいましょう!
心は開いても股は開かないように注意してくださいね!


初デートで気になる男性を惚れさせるテクニック、いかがだったでしょうか。

あなたとの初めてのデートに、彼ももちろんドキドキしています。
そんな彼にもしっかり楽しんでもらって、素敵な初デートにできるよう頑張りましょう!

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする