ベッド行こうか……!彼氏を”ムラムラ”させるおねだりテクニック4選

女性にだってムラムラする日はありますが、彼氏にその気がないとエッチをする流れになりにくいですよね。
なんとか彼氏をその気にさせたいけれど、彼氏にエッチをおねだりする方法なんて知らないという女性が少なくありません。

そこで今回は、彼氏をムラムラさせるおねだりテクニックをご紹介しますね。

(1)体を密着させて構ってアピール

『体を密着されるとドキドキしちゃいますね、胸が当たるとなお良し』(28歳/広告)

気軽に実践できるので、頻繁に利用されているのがこのおねだりテクニックです。
男性の性欲は女性とのスキンシップに強く反応するので、本人に性欲がない時でも女性から触れられるとムラムラしてきます。
そのためテレビやゲームに夢中の彼氏に身体を寄せてかまって欲しいとアピールすることで、簡単に彼氏をムラムラさせられますよ。

また身体を寄せても反応が鈍い場合はふざけて彼氏の背中におぶさったり、プロレス技を仕掛けることが効果的です。
じゃれ合いながら彼氏に胸や足などを密着させると、淡白な性格の彼氏でもムラムラしてエッチを求めてきますよ。

(2)いつもより薄着でベッドに入る

『きわどい格好をしてると意識しちゃいます。素肌が触れるとムラムラしてくる』(30歳/金融)

スキンシップや言葉によって彼氏を興奮させるのが恥ずかしいという女性には、このおねだりテクニックがお勧めです。
いつもより露出の多いパジャマを着たり、下着だけでベッドに入ることで、あなたがエッチを求めていることを彼氏に伝えられますよ。

とくに彼氏が喜びそうなセクシーランジェリーを着用すれば、疲れきった様子でその気のない彼氏でもムラムラしてエッチを求めてきますよ。

(3)「女の子から誘うのってどう思う?」と聞いてみる

『アリだと思います。むしろもっと誘ってほしい』(26歳/塾講師)

積極的なおねだりテクニックを駆使するのが恥ずかしい女性にオススメなのがこの方法です。
女性側からエッチに誘うと男性にどう思われるのか、その不安な気持ちをダイレクトに彼氏にぶつけてみて下さい。
よっぽど鈍感な彼氏ではない限り、あなたの真意を理解してくれるはずです。

多くの男性は彼女の方からエッチに誘われる珍しいシチュエーションにムラムラして、あっという間にエッチをする流れに変わりますよ。

(4)彼の手を自分の体に持っていく

『ここまでされてムラムラしなかったら、そのカップルは終わってるから別れたほうがいい』(31歳/飲食)

スキンシップで彼氏を興奮させるテクニックの1つですが、言葉でエッチを求める場合に近い効果があります。
じゃれ合いながら偶然に見せかけて身体を密着させる場合と違って、女性側がエッチを求めていることがダイレクトに彼氏に伝わります。
そして自分の身体の触って欲しいポイントに彼氏の手を導くことで、そのままエッチに突入する可能性が高いテクニックです。

彼女にここまでされてもエッチを断るような男性はほとんど居ません。
そのため、他のテクニックの効果が不十分だった場合に役立つ、最終手段のようなおねだりテクニックです。


以上、「彼氏をムラムラさせるおねだりテクニック」をご紹介しました。
エッチは男性が誘って始めるという先入観が強いので、女性から誘うのは気が引けるという女性が大勢います。
ですが女性が心配するほど男性は違和感を抱きませんし、むしろ普段と違うチュエーションに興奮して喜ぶことが多いんですよ。

ですから、ムラムラした際には安心して今回ご紹介したおねだりテクニックを使ってみて下さいね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (26)
  • うーん (10)

恋愛jpをフォローする