もう「一緒に歩くのが恥ずかしい」とは言わせない!”元カレを見返した”エピソード3選

こっぴどくフラれた時ほど「絶対こいつを見返してやるぞー!」と思い、自分磨きに精を出すものですよね。

そこで今回は、女性に聞いた元カレを見返したエピソードをご紹介します。

(1)マウンティング男だった元カレを見返した話

『1年前に別れたクソ彼氏!学歴で私を見下し、「俺の方が偉いぞ」オーラ満載でマウンティングしてきたのを我慢出来ずにお別れすることに。
フラれてから女磨きとダイエットを頑張って、もっといい人とお付き合いしました。
最近、SNSで私の写メを見た彼が「俺がより戻してやる」としつこく電話してきましたので、丁重にお断りして快感でした』(26歳/アパレル)

(2)「一緒に歩くのが恥ずかしい」と言ってきた初カレを見返した話

『大学時代に初めて付き合った彼氏のことです。
私にとっては何もかもが初めてだったので、何事にも消極的で彼はいつも退屈そうにしてました。
またお洒落や化粧も慣れてなかったので周りの女の子と比べられてしまい、相手から「一緒に歩くのが恥ずかしい」と言われ結局フラれることに。

しかしフラれてから、「このままではいけない」と雑誌を研究したり化粧をしっかり覚えたりして、洋服も流行りのもの着るようにしたら人生初のモテ期が到来。
元カレにも再度告白されましたが、逆にフってやりました』(28歳/主婦)

(3)元カレに今カレとラブラブなところを見せつけた話

『26歳の時に4年付き合っていた彼と別れました。
原因は私が束縛しすぎるからです。
彼に着信拒否され、半ば強引に別れに持っていかれました。

私と別れた後にすぐ私より若い彼女ができたと知人に聞いたので浮気されていたと思います。
彼を見返したくて、元カレよりカッコイイ年下の彼氏ができた時に元カレの職場の近くをデート場所に利用していました。
元カレと偶然会った時、元カレは私を見ていましたが私は知らないフリをしました。

後から知人に聞いたら、元カレはその時フラれたばかりで私を思い出していたらしいです。
「声をかけようか迷ったけど、彼氏がいたようだから」と残念がっていました』(32歳/経理)


いかがでしたか?
フラれたら最初は辛いかもしれませんが、悔しさをバネに自分磨きをすればさらにいい男を捕まえて幸せになれますよ。
付き合ってる時やフラれた時は「この人しかいないのに……」「ショック……」と思っていても、新しい恋をすれば吹っ切れるものなのです。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする