”思わせぶり”が時間の無駄!「最初から付き合う気がない男性」の見分け方

なんとなく優しいけれどこちらにまったくなびいてくれない、そんな男性いますよね。
こういった男性の思わせぶりな態度に振り回されていると疲れますし時間の無駄です。

今回はそんな思わせぶりな態度を取りつつ付き合う気が全くない男性、そんな男性を見分ける方法を紹介します。

(1)プライベートが謎につつまれている

『彼女がいるのをバレたくないので、あまり自分のことは話さないです』(31歳/IT)

プライベートが謎、というと格好いいですがそれはつまり隠したいことがあったり自分の情報を相手に与えたくないという気持ちの裏返しでもあります。
つまりプライベートがわからないということは遊び半分であったり、すでに他に彼女がいるという可能性も。

(2)連絡は一方的でマメではない

『本命彼女じゃない限り、マメに連絡はありえないです』(24歳/企画)

こちらからの連絡には返事が遅かったり、適当だったりするのに忘れた頃にふらっと連絡が来て遊びに誘ってくるような男性、これも付き合う気は薄い男性であるといえるでしょう。
都合のいい時だけ遊べる女性だと思われている可能性があります。

(3)外食をしたがらない

『どうでもいい子に無駄なお金をかけたくないんですよね』(28歳/広告)

外食をしたがらない男性というのもいます。
直接言うわけではないのですが手料理を食べてみたい、家を見に行きたいなどそれらしい理由を使って外食を避けようとする男性です。
こういった行動を取る男性の心理ですが、誰かに見られるとまずいという気持ちが心のどこかにある可能性が。

いつも自宅デートだと一見愛されている、本命に見えますが外食を露骨に嫌がる場合は少し疑ってみてもいいかもしれません。

(4)いつも2人で遊ぶ

『友達には本命の彼女しか合わせません』(26歳/金融)

これも悪くないように見えますが、友達に紹介したくないということは一時の適当な遊びだと考えている男性が多いです。
もし彼の友達を一人も知らないという場合は、友達に会ってみたいなどこちらならアプローチを掛けてみましょう。
もし断られてしまった場合は本気で付き合う気がない可能性が高いです。

(5)会う時間帯がいつも一緒

『土日は彼女に会いたいので、他の子は平日夜しか会いません』(31歳/塾講師)

社会人になってくると2人の時間を合わせるのは中々大変になってきます。
ですがいつもの時間以外の誘いは全て断られる、という場合は他に女性がいたりする場合があります。
無理にでも違う時間に会えないか話を振ってみるのもいいですね。


付き合う気がない男性にありがちな言動を5つ、紹介してみました。
あまり疑いすぎるのもよくないですがこれらが複数当てはまるという場合はしっかり聞いてみることも必要です。
ふんわりした関係を続けるよりは勇気を出して一歩踏み出してみることも大切ですよ。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (2)

恋愛jpをフォローする