あなたは”エッチ”に何を求めている?「セックス観」が分かる心理テスト

こんにちは。
心理カウンセラーのSAYURIです。

夏と言えば海?それともプール?
夏真っ盛りの今、水辺で生まれる恋も多いですよね。

夏の恋は一気に盛り上がって深い関係になるのも他の季節よりも早いようですが、今回は海についてのイメージから心理テストをご紹介したいと思います。

目を閉じてイメージして下さい

あなたが今、閉じている目を開くと海の中にいます。さてその海はどんな海ですか?
(1)全く波のない静かな海
(2)透き通ったきれいなブルーの海
(3)たくさんの人で賑わう海
(4)体を優しく揺らす小さな波がある海
(5)体が翻弄されるほど激しい波のある海
(6)濁って先が見えないほど汚れた海

海のイメージで分かるあなたのセックス観

深層心理では海はセックスを表します。
その海をどうイメージするかで、あなたのセックス観が分かります。

(1)を選んだ人

波ひとつない海をイメージした人は、セックスを尊ぶべき行為だと考えています。
海は生命の始まりであり、静かな海から静かな生命の始まりを感じているため、セックスも尊い命をつなぐ行為だというイメージが強いようです。

(2)を選んだ人

透き通ったきれいな海をイメージした人はセックスも清潔な真っ白のシーツの上がいいと思っていませんか?
セックスには美しく愛し合うといったイメージを持っているようですので、幸せなセックスライフを送っているのではないでしょうか?

(3)を選んだ人

気持ちいい水の中でもたくさんの人がいる海をイメージした人は快感や興奮、楽しさをセックスに求めているかも?
いつも同じパターンよりも時には大胆に複数で……。
などいつもワクワクするような刺激的なセックスを求めているようです。

(4)を選んだ人

波で小さく体が揺らされる海をイメージした人は、セックスを食べることや寝ることと同じ感覚で捉えがち。
もしマンネリセックスになっても特別不満を感じるワケでもなく、ごく当たり前に食事をするように淡々とこなすタイプのようです。

(5)を選んだ人

大きな波に体が翻弄されるほどの激しい海をイメージした人は、セックスも情熱的で体と体を本気でぶつけ合いそこには激しい快感や愛情が伴う。
そんなセックスライフを理想としている、もしくは現状がそうなのかもしれませんね。

(6)を選んだ人

ひどく汚れた海をイメージした人は過去の性的虐待やセクハラなどのトラウマがあったり、現状のセックスに不満があるけど言えない。
そんな状況にあるかもしれません。
出来るならセックスなしの生活がいい!と思っているのではないでしょうか。

ひとりで悩まず、パートナーと向き合い相談してみるのもいいかもしれません。

【参考文献】
・『本当は怖い心理学』齊籐勇・著(株式会社イーストプレス)

●ライター/SAYURI(トータルヘルスナビゲーター)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (18)
  • うーん (18)

注目の記事

恋愛jpをフォローする