”せっかちさん”は要注意!?「下心のあるキス」の見分け方4パターン

キスをしたらもう付き合ったも同然でしょ……と思うあなたは、甘いです。
彼があなたにしたそのキスは、ほんとうに本命女性にする愛おしむようなキスだったでしょうか?

つまみ食いのような、下心のあるキスを見分けて、そろそろ恋愛で泣く女を卒業しましょう。

(1)フレンチキスをすぐ終わらせる

『フレンチキスなんてしてる場合じゃない。1秒でも早くメインディッシュを頂きたいです』(29歳/営業)

フレンチキスとは、いわゆるディープキスのことです。
本当に好きな女性に対してなら、愛情がこもったキスをめいっぱいして、気持ちよくしてあげたいと思うもの。
何より自分も好きな女性と濃いキスをすることが気持ちいいので、フレンチキスをいつまでもしていたくなるのが男性です。

それを続けられないということは、その程度しか気持ちがないと判断していいでしょう。
またキスなんてさっさと済ませて、「早く体の関係に持ち込みたい」と考えながらキスをしている可能性も大いにあります。
男性がしっかりキスを楽しんでいないな、と思ったら注意してください。

(2)見つめ合いながらキスしない

『好きでもない子の目を見ても面白いことなんて何もないですからね』(27歳/IT)

感情はどうしたって顔に出てしまうものです。
彼はまっすぐにあなたの目を見てキスをしているでしょうか?
その瞳から、あなたのことを好きだという気持ちが溢れているでしょうか?

好きな女性とキスをするなら「恥ずかしいけれどきちんと見つめ合ってキスしたい」と男性は思います。
あなたの照れた顔が見たいから、じっと見つめるのです。
もしあなたが目を閉じたなら貴重なキス顔を見ることもできますし、それを見逃さないためにもじっと目を見ようとするはずです。

さらに、下心ではなく愛情のあるキスをしようと思ったら、男性はあなたの反応が気になってしょうがないはず。
あなたの反応を確かめるためにも、目を見つめていようと思うでしょう。
それがないということは、キスなんて適当、残念ながら下心のあるキスの可能性が高いです。

(3)キスしながらすぐ服を脱がせる

『早くしたくて仕方ないので、我慢できないです』(29歳/教師)

極端な例ではありますが、こういう男性とのキスを経験した方もいるのではないでしょうか。
とりあえず早く服を脱がせて、次に進みたいという気持ちが暴走したパターンですね。

大事にしたい相手とのキスなら、男性も感情が高まっていますから、キス自体を楽しみ、味わおうとします。
そしてゆっくりと順番に、段階を進めていこうと思うのです。

すぐに服を脱がせにかかる男性は、下心満載と言って間違いないでしょう。
ただあなたに愛情があり、かつ普段は紳士的な男性でも、時にはこういう日があるかもしれません。
時々ならば許してあげてください。

(4)余韻に浸らない

『余韻を楽しむとかどうでもいい。早く先へ進みたい』(25歳/アパレル)

好きな男性とキスをしたら、つい余韻に浸ってしまいますよね?
男性も同じです。
大事に思う女性とキスをして、その余韻に浸らない男性はいません。

キスしたから、じゃあ次は?と、余韻も楽しまずにどんどん先へ進めようとする男性には注意が必要です。
下心があると先のことばかり気になって、キスを楽しむ余裕などないんです。


下心のあるキスを、見分けられるようになったでしょうか?
男性の気持ちは特に行動に表れやすいものです。
言葉に惑わされることなく、下心のあるキスと誠意のあるキスを見分けて、いい恋愛につなげてくださいね!

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)

恋愛jpをフォローする