もう会いたくない…!男性が初デートで「重そうだな」と思う女性の言動

気になる男性との初デートでは、変なことを言って相手に嫌われないかと前日から心配で眠れませんよね。

そして、とくに避けたいのが男性から面倒な重い女だと思われることですよね。
重い女だと思われた途端に、男性の気持ちが冷めて距離を置かれてしまいかねません。

そこで今回は、男性が初デートで「重そうだな」と思う女性の言動の数々をご紹介します。

(1)自分のSNSをフォローしたがる

『出会ったばかりでtwitterのアカウントを聞いてくると、ネトストの素質がありそうだなって思いますね』(28歳/広告)

彼氏の趣味や好物などを知るために、SNSをフォローしたがる女性はたくさん居ますよね。
しかし、自分のSNSをフォローしたがる女性のことを男性はあまり良く思っていません。

SNSは世界に開かれていますが、利用者の感覚ではパーソナルな空間。
そのため、仲間だけで気を遣わずに楽しみたいと考えている男性が多いのです。

ですが付き合いの浅い彼女にSNSを見られると、それまで同様に気軽に利用できませんよね。
1人の時間も彼女に監視されてるような緊張感を伴うため、SNSをフォローされたくない男性はとても多いです。
自分のSNSをフォローしたがる女性を男性は嫌がり、束縛する重い女性かもしれないと警戒するんですよ。

(2)わがままが多い

『初回からわがまま前回だと先が思いやられますね』(33歳/飲食)

心を許している彼氏に対しては、我慢せずに色々なことを要求しがちですよね。
少しはわがままを言う方が、それを叶えた男性が女性の願望を満たしているという安心感を得られるので、交際が上手くいきます。

あまりにもわがままが多すぎると、重い女性だと思われてしまいます。
特にお互いに最も気を遣う時期である初デートで、色々とわがままを言うのは禁物です。
「今の段階でこの調子なら、交際期間が長くなったら一体……」と想像した男性はげんなりして、交際を続けるのが嫌になってしまいます。

初デートで重いと思われないためには、あれこれと相手に要求しないのが大切です。

(3)「付き合う」「結婚」というワードをやたら出してくる

『ロックオンされてるな……とドキッとします。初対面なのにいきなり「結婚」というキーワード持ち出されるのは重たいです』(26歳/IT)

相手の男性が大好きで、初デートの時から絶対に付き合うと心に決めている女性は多いですよね。

強い思いが溢れて会話の端々に「付き合う」というワードが出ないようにしましょう。
その貪欲さに「重そうだな」と男性が引いて、成就しかけた恋愛が駄目になる場合があります。

また年齢層によっては次の交際で結婚しようと決めている女性が多いですが、「結婚」というワードは絶対にNGです。

お互いをよく知らない初デートの段階から結婚を話題にすると、その結婚に対する強い執着心に男性はドン引きします。

そして結婚が目的で相手は誰でも構わないのではと疑心暗鬼に陥って、女性に対する好意や信頼を失う男性がとても多いんですよ。

(4)別れ際になかなか離してくれない

『バイバイしようとすると泣き出してなかなか離れてくれず困ったことがあります。挙句の果ては「自分の最寄り駅まで見送ってって」と言われてドン引きしました』(31歳/金融)

充実した初デートの後、大好きな彼氏と別れるのが寂しくて引き止めることってありますよね。
でもあまりにもしつこく彼氏を離さないと、重い女性だと思われて警戒される場合があるので注意しましょう。

デートで最も大切なポイントのひとつが別れ際の印象です。
最後に良い印象を残すことで彼氏がこれからの関係を期待しますが、逆に悪い印象があると関係を見直そうとします。

別れ際では名残惜しさを見せながら、寂しそうに帰ることが肝心です。
母性本能を刺激された男性の方からもっと一緒にいたいと主張したり、より好意を抱いてくれます。
しかし女性がしつこく引き留めると男性は困惑し、女性に対して面倒な重い女という印象を抱いてしまいます。


以上、『男性が初デートで「重そうだな」と思う女性の言動』をご紹介しました。
SNSに興味を示したり、交際や結婚に関する発言が多いなど、男性への愛情が強すぎると重い女だと思われる原因なんです。

初デートの際はこうした言動を控えて、面倒な重い女だと思われないように注意して下さいね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする