6割の男性が惚れたのは…!「メンヘラ美人」or「快活なブス」付き合うならどっち?

男性は「美人に弱い」という定説がありますが、どこまで本当なのでしょうか?
美人ならば扱い辛い存在でも構わないのでしょうか。
男性の「美人好き」がどの程度のものなのか、気になりますよね。

今回は20代~30代の独身男性を対象に「メンヘラ美人」or「快活なブス」付き合うならどっち?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

「メンヘラ美人」を選んだ男性の意見


『美人ならたとえメンヘラでも耐えられる。見ているだけで楽しい』(29歳/金融)

『メンヘラは誰にでも起こり得ることなので、特に気にしない』(27歳/営業)

『性格のいいブスなんてこの世に存在しないから。ブスは陰湿』(32歳/メーカー)

「例えメンヘラでも美人ならそれでいい」「メンヘラな美人なら自分が支えれば解決!」という意見が多かったです。
また快活なブスなんてこの世に存在する訳がないという声も聞かれました。

「快活なブス」を選んだ男性の意見


『メンヘラといると、こちらまで気が滅入ってしまいそう』(31歳/教師)

『メンヘラは面倒。ブスは、外見ならばすぐ慣れる』(34歳/建設)

『メンヘラと付き合うには 命の危険を覚悟しなければいけないから』(26歳/広告)

例え美人でもメンヘラと付き合うのは覚悟が必要と考える男性が多かったです。
外見が良くなくても一緒にいて楽しいなら恋愛対象になるという意見が見られました。

「メンヘラ美人」or「快活なブス」付き合うならどっち?果たして多数派は……?

快活なブス……122人(61%)
メンヘラ美人……78人(39%)

6割の男性が「快活なブス」と付き合いたいという結果になりました!
いくら男性が美人好きと言っても、メンヘラと聞くと壮絶なイメージを持つ様子。
メンヘラと一緒に苦しむくらいなら、ブスでも明るい女性と笑っていたいと考えるようですね。

「笑う門には福来る」という言葉があるように、笑っていればいいことがあるもの。
今日はいつもより口角を上げてみてはいかがでしょうか?


※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:200人
※集計期間:2017年8月4日~2017年8月7日

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする