できるだけ恋人を傷つけずに別れる方法、ポイント3つ

【相談者:10代女性】
私には今、付き合って1か月の彼氏がいます。彼はとても優しく、私だけを見てくれて本当にすごくいい人です。高校は違うのですが、彼とは中学のときの塾が一緒だったこともあり、メールやLINEで仲良くなって付き合いだしました

私には学校内に仲の良い男友達がいて、学校でもよく話して毎日LINEもしています。その男友達は私に彼氏がいることを知りません。その撮り、私は思ったのです。「この人に彼氏がいるってバレたくない」と。その後、私がその男友達とあまり連絡を取らなくなったあたりから、私の親友が彼とすごく仲良くなったことがわかり、私はなぜかすごく切なくなりました。結局また男友達とは毎日連絡を取るようになり、学校内では私達が付き合っていると勘違いされてるほど。次第に私は、「彼が好きだ」と思うようになりました。そして遂には彼氏のことをほとんど考えなくなり、今では「別れたい」と思うまでに。でも、こんな最悪な理由で優しい彼氏になんて言ったらいいのか全くわかりません。

彼氏を傷つけないためには、このまま付き合う方がいいのでしょうか? どうすれば良いか教えてください。


相談ありがとうございます。しあわせ体質専門家の恋愛作家、片瀬萩乃です。

大好きだったはずなのに、気がつくと自分の心を独占する人は今の彼氏じゃない……人の心は、ちょっとしたきっかけで変わってしまうものです。絶対にこの人! と思っていても、その想いを上回るほど、その男友達はあなたにとってかけがえのない人だったのですね。

130221katase

さて、今の彼と付き合い続けるかどうか。私はすぐに別れてあげてほしいです。

どんな理由にしろ、別れを切り出した側は別れを切り出された側からすれば“最悪な人”と映ってしまうものです。でも、それで良いんですよ。好きな人から突然別れを告げられた側にとってみれば、自分の心の持って行きようがなく、相手を悪く思うことで、少しでも自分の気持ちを落ち着かせようとすることがあります。

そして、別れにおいて大切なポイントが3つあります。

(1)悪者になる気で

別れにおいて、一番大切なことです。良い人になろうなんて、これっぽっちも思わないでください。思えば思うほど、相手を傷つけてしまうと覚えておいて。

相手が自分を責めても、それは受け止めてください。手を出してくるようであれば別ですが、良い人でいようなんて甘い考えをすればするほど、相手を傷つける結果になります。

(2)別れの理由は、いちいち濁さない

よく他のパートナーが出来たのに、「嫌いになったわけじゃない」だの、「お互いのためだから」と確信を避ける人がいます。なぜかと聞くと、「かわいそう」「悪者になれない」です。

ハッキリ言って、そんなものは通用しません。好きな人が出来たのなら、「好きな人ができた」と伝えることが相手のため。と言うのも、濁すことで相手に“期待”を持たせることがあるからです。これは、彼に新しい出会いのチャンスの芽を摘んでしまうことになります。

(3)別れは、さよならする相手への最後の愛情と考える

お互いが「さよなら」をするまで、二人の関係は“恋人”です。だからこそ、あなたが出来る最後の愛情を彼に見せてください。

それは「好き」と言うのではなく、新しい恋を1日でも早くできるために、あなたができる行動をとる。と言うことです。

……解りますよね。そう、未練を少しでも残さないような別れ方をすること。

付き合っていても、人を好きになることは決して悪いことではないですし、自然なことです。ですから、あなたは決して悪いことをしていません。ただ、今までたくさんの愛情をもらい、人を愛するしあわせを感じることができたのは、今の彼がいたからこそです。

あなたが出来る最後の愛情を彼に見せてあげてくださいね。

●ライター/片瀬萩乃(しあわせ体質専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (19)
  • うーん (9)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする