私に魅力がないから?男性が”一夜を共にしても”手を出さない理由とは

男性と一夜を共にすることになった場合、その男性は自分に興味があると思ってしまいますよね。
しかし、一夜を共にしても手を出されないと、どういうつもりだったのだろうと、彼のことが分からなくなってしまいます。

では、男性が一夜を共にしても手を出さなかった理由はどのようなものか、見ていきましょう。

(1)女友達だから

『一時の感情で、今まで築いてきた心地の良い関係を崩したくない』(29歳/広告)

男性があなたのことを大切な友達と思っている場合、一夜を共にしても手は出してきません。
男女は一度関係をもってしまうと、元の友達関係に戻れなくなります。
衝動的に手を出してしまい、大事な友達を失ってしまうのが嫌なのです。

また彼はあなたのことが好きであっても、断られたり嫌われたりするのを怖れて、手を出してこない場合もあります。
今ある友達関係を壊したくないからなのです。

男性と友達関係の場合、手を出してこないからといって嫌っているわけでも、魅力がないわけでもありません。
友達として大切に思われているということになります。

(2)女として見ていないから

『一夜を共にしたのに手を出さないのはなぜ?という論点ではなく、性の対象として見ていないから一緒に寝れるんですよ』(25歳/インストラクター)

女として見ていないということは、女性として性的魅力を感じないということです。
一夜を共にするようなシチュエーションになったとしても、男性に性的な欲求が無くなってしまったからです。
例えば、女性のちょっとした言動で、男性はその女性に魅力を感じなくなってしまうことがあります。

元々女として見ていないからこそ、一夜を共にできることもあります。
友達として長く付き合っていると、異性というより仲間意識が強くなり、男友達と同じ感覚で一緒に寝ますが、手を出すことはありません。
特別に意識してないからこそ一緒に寝れるのです。

嫌いではないけれど、女性としての魅力は感じない場合、男性は手を出してきません。

(3)めんどくさいことになったら嫌だから

『「ヤったら責任取れよ」と交際を迫ってくるタイプとは一緒にいられないな』(27歳/商社)

手を出すこと=交際となるのが面倒な相手の場合、男性は一夜を共にしても、手は出してきません。
付き合うほどはまだ好きではなく、重く考えるタイプの女性であれば、男性はめんどくさいことになるのが嫌で、手を出さないのです。

どちらかにパートナーがいる場合も、同様にめんどうになると困ると思ってしまいます。
手を出すことに、躊躇してしまうのです。
複雑な関係であった場合など、男性は色々と考えてしまい、手を出さないことがあるのです。

(4)眠かったから

『そりゃあ疲れてたら寝るよね(笑)普通にくっついててくれたらそれでいい』(32歳/教師)

男性は仕事などで疲れていると、睡眠を優先します。
肉体的に疲れて眠ければ、性欲は沸きません。
また精神的に疲れている場合も、女性に手を出す気分にはなれません。

この場合、女性に不満があって手を出してこないのではありません。
眠い時はそのような気持ちにならないのです。
それでもあなたと一夜を共にしているのなら、彼はあなたから癒しを求めている可能性があります。


男性が手を出してこなかった理由はいくつかありますが、一概に女性に魅力を感じかなかったわけではありません。
男性側にもいろいろと理由はあるようです。
このようなシチュエーションになって女性が悩んでしまうのは、その男性との関係が曖昧な場合が多いです。

まずは、その男性との関係性を今一度考えてみると良いかもしれませんね。

(文/恋愛jp編集部)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)

注目の記事

恋愛jpをフォローする