男性200人のホンネ……!職業「家事手伝い」の女性は恋愛対象になる男性は○%!

昔は「家事手伝い」といえばお嬢様のイメージがあったようですが、近年「家事手伝い」と聞くと無職やフリーターという印象を持つ男性も少なくありません。
男性は職業「家事手伝い」の女性を恋愛対象に含めて考えているのでしょうか?

今回は20代~30代の独身男性を対象に職業「家事手伝い」の女性は恋愛対象になる?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

「恋愛対象に入る」を選んだ男性の意見


『家事手伝いに限らず美人であれば誰でも恋愛対象になります』(29歳/金融)

『職業は関係なく、その人の価値観次第。性格の相性の方が大切』(27歳/営業)

『家事をしっかりとこなしているなら問題ないと思うからです』(32歳/メーカー)

「美人であれば関係ない」「職業より性格や価値観の相性が大事」といい声が聞かれました。
人として魅力があれば、職業は関係ないようですね。

「恋愛対象に入らない」を選んだ男性の意見


『家事手伝いであることより、家にいるだけの人の思考力の低さが嫌』(31歳/教師)

『どのくらいの期間、家事手伝いをやっていたかにもよるが、あまりに長いと社会との接点が少ないために社会性や人格が心配になる』(34歳/建設)

『自分は普通のサラリーマンだし、将来的な事を考えれば働ける時は働いて貯蓄を増やして貰いたいから。また偏見かもしれないが、家事手伝いの方は世間を知らなかったり家庭外にコネクションを持っていなかったりして、将来結婚後に何か行き詰まった時に解決が難しそうに感じる』(26歳/広告)

社会との接点の少なさを心配する声とパートナーにも働いてほしいと考える男性の声が多かったです。
「世間知らずかも?」と社会性に疑問符を抱く男性が多く見られました。

職業「家事手伝い」の女性は恋愛対象になる?果たして多数派は……?

恋愛対象になる……133人(66.5%)
恋愛対象にならない……67人(33.5%)

6割以上の男性が「恋愛対象になる」を選ぶ結果になりました。
男性は職業よりも、容姿や内面など個人の魅力を重視する傾向にあるようです。
とはいえ、「世間知らずだったら嫌だ」という声もあったので、社会との接点を持つ努力が必要といえそうです。


※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:200人
※集計期間:2017年8月15日~2017年8月16日

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする