男を捕食する!”肉食系女子”を超えた「ヤリ捨て女子」が増えている理由とは?

一昔前までは「ヤリ捨て」と聞けば、男が女をヤリ捨てるイメージがあったと思います。
しかし最近は女が男をヤリ捨てるパターンが増えてきているようです。

実際にスポーツ感覚でエッチを楽しみ、1回限りで男性と縁を切るという女性も珍しくありません。
ではなぜヤリ捨て女子が増えているのでしょうか?

今回はその理由を探ってみました。

(1)恋愛以外の楽しみが増えた

『恋愛するより自分の趣味や仕事に打ち込むほうが楽しい。でもエッチはしたいんですよね』(26歳/看護師)

以前は「女性の一番の楽しみは恋愛だ」と考える人が多数を占めていました。
しかし最近は、女性の社会進出が進んだこともあって、女性たちは仕事や女子会など様々なことを楽しむようになっています。
すると当然のように恋愛の比重は以前より下がってしまいます。

その結果「エッチはしたいけど、恋愛まではいいかな…」という女性が増加したのです。

(2)肉食女子の増加

『これからは女性が男を捕食する時代です』(28歳/広告)

ヤリ捨て女子の増加には肉食女子の増加も関係しているようです。
一般的に肉食女子と言えば、「自分から口説きにいく」「性欲が盛ん」などのイメージがあります。
これまで女性は恋愛に対して受け身になることがほとんどでしたが、今では女性が主導権を握ることも珍しくありません。

女性のほうが男性を選ぶ立場になったため、とりあえずエッチしてダメだったらサヨナラするパターンが増えているのかもしれません。

(3)ストレスを発散するため

『ストレス溜まった時はパーっとヤるのが一番!』(32歳/金融)

現代はストレスの多い時代と言われています。
情報化社会になり、知らなくてよかったことまで耳に入るようになったため、ストレスを感じやすい世の中になっているのです。
ストレスを発散する方法は人それぞれですが、中にはエッチをして嫌なことを忘れようとするタイプもいます。

こういったタイプの女性が男性をヤリ捨てしている場合もあるようです。

(4)寂しさを紛らわすため

『寂しくて人肌恋しい時ってあるじゃないですか?そんな時はその辺の男でいいので、暖まりたいんですよね』(27歳/受付)

SNSなどの発達によって簡単に自分を表現できるようになったため、現代人は承認欲求が強くなっていると言われています。
そんな中、どうやらエッチが承認欲求を満たしてくれる手段にもなっているようです。

エッチが好きというわけではないけれど、行為中は「認められた」「求められている」と感じるため、ついついエッチをしてしまうというわけです。
このような女性たちが、ちょっとした寂しさを紛らわすために男性をヤリ捨てているのかもしれません。


いかがでしたか?
ヤリ捨て女子が増えているのには社会の変化が関係しているようですね。

ヤリ捨て女子と聞くと悪いイメージを抱きがちですが、要は女性が積極的になっているということなのかもしれません。

(文/恋愛jp編集部)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (2)

注目の記事

恋愛jpをフォローする