“別れ”も考えちゃう!? 男性が思わず「めんどくさすぎ」と思ってしまう彼女の行動

彼氏が好きすぎるあまりに、ついあれこれ干渉しすぎてはいませんか?
今回は彼氏に「コイツめんどくさ……」と思われる彼女の行動についてご紹介します。

(1)人間関係に干渉してくる

『彼女と言えども「あの人とは関わらないほうがいい」とか友人関係にまで口を出すのはおかしい』(32歳/営業)

執拗に彼氏の友人や家族などといった人間関係に干渉してはいませんか?
大好きな彼氏が、どんな交友関係を持っているのか、家族はどんな人なのか、どんな同僚と働いているのか…確かに少しは気になってしまうかもしれません。
ですが、あまりにもしつこく人間関係について聞いてしまうと男性も「面倒くさい」と思ってしまうようです。

自分の知らない人たちと遊びに行く彼氏をみると心配になる気持ちは分かります。
しかしそこは、女神のような寛大な心で受け止めるようにしましょう。

(2)携帯をチェックしたがる

『浮気してないから!と言ってるのに信じてくれないのが悲しい。信じてくれないのに付き合ってる意味って一体何なのだろう?』(25歳/広告)

彼氏の携帯が鳴るたびに「誰からなんだろう」と胸が不安でいっぱいになる女性は注意が必要です。
彼氏がスマホを置いたまま席を離れた隙に、LINEや電話の履歴をチェックしてしまったりはしていませんか?

このような態度は、「あなたを信頼していません」と言っているようなもの。
彼氏に面倒くさいと思われても仕方ありませんよね。
「面倒くさい」と思われてフラれてしまう前に、態度を改めるようにしましょう。

(3)突然不満を言い出す

『言いたいことがあるなら、爆発させる前に教えてほしい』(29歳/メーカー)

男性は、気になる点があるとこまめに相手に伝え、解決しようとする生き物です。
それに対して女性は、我慢して我慢して、我慢が限界になった時に一気に爆発してしまう人が多いようです。
そのため男性からは「突然不満を言い出した」という風にとられてしまうのです。

このように突然不満を言われても、男性は「もっと早く言ってくれれば良かったのに」とイライラしてしまいます。
男性と女性の考え方は違いますが、「面倒くさい」と思われないためには、気になることはその場ですぐ伝えるのがおすすめです。

(4)昔のことを持ち出す

『終わったことを蒸し返してくるのは意味が分からない。話し合った意味がないじゃん』(27歳/出版)

喧嘩をしたときなどに、昔のことを引き合いに出す行為も男性からは「面倒くさい」と思われてしまうようです。
喧嘩をしていて感情が高ぶってくると、つい昔彼にされた嫌なことなどを思い出し、それを引っ張り出してきてしまいがちです。
ですが男性にとって過去のことはもう終わったこと。

「今更蒸し返されても、どうしようもない」と面倒くさくなってしまうようです。
彼氏と言い合いになった時、昔のことを持ち出して相手を責めたくなる気持ちもわかりますが、ぐっと我慢して今のことを議論にするようにしましょう。

(5)「なんでもいいよ」と言ったのに結局「嫌だ」と言い出す

『何でもよくないじゃん!ちょっとは自分の頭で考えろよ』(31歳/教師)

デートの時など、男性は常に女性をリードしなければいけないというプレッシャーを抱えながら行動しています。
「このお店で大丈夫かな」「彼女は何が食べたいのかな」などと最大限の注意を払って彼女をリードしようとしているのに、その気持ちを踏みにじるような態度を出してはいませんか?

特に「なんでもいい」と言ったのに、彼氏が選択肢を提案すると途端に「いやだ」と言いだす女性に男性はうんざりしているようです。
「なんでもいい」ということ事態少々投げやりな気もしますが、「なんでもない」と言ったなら彼氏に全てを任せ、文句を言わないのが大人のマナーというものです。
それができなければ、彼氏からはもれなく「面倒くさい」と思われてしまうでしょう。


彼氏に「コイツめんどくさ」と思われる彼女の行動についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
当てはまる点があれば要注意です。

彼氏に「面倒くさい」ではなく「可愛い」と思ってもらえるよう、気をつけたいものですね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする