最後に彼から選ばれる!「本命オンナ」になる方法とは?

[PR] 相談の多いお悩みの一つに「困難愛(叶わぬ恋、既婚者への恋)」があります。
今回は、既婚者である上司に恋をして困難な社内恋愛に至ってしまったM.Oさんが、最後にたどり着いた方法をご紹介します。

【相談者:29歳/M.Oさん/社長秘書】
私は自分が勤めている会社の社長(38歳/既婚者)と恋愛関係になってしました……。

出会いは3年前

彼は20代で起業をして、いまや上場するまでに会社を成長させた経営者です。
私が彼の経営する会社に中途入社して、社長秘書に抜擢されました。
憧れの会社に入れ、他の先輩を差し置いての抜擢ということもあり、「早く仕事で認められなくては!」と必死で仕事に打ち込みました。

秘書になって1年が過ぎたころ「日頃のお礼に」と社長と飲みにいくことになりました。 そのときに初めて、「私を秘書に選んでくれた理由」や「仕事に期待している」ということを真剣に話してくれ、自分の仕事を認められて嬉しい気持ちと、社長の真剣さや会話の楽しさに、異性としての魅力を感じるようになりました。

憧れから禁断の恋へ…

とはいえ社長は既婚者で会社の社長…。自分の気持ちを抑えていた私。

それ以来、何度か仕事帰りに社長と飲みに行く機会が増え、大きな取引先と仕事を終えたある夜のことでした。
2軒目のバーから出るところで社長にキスされました。

ずっと抑えていた気持ちを止めることができず、そのまま体の関係を持ち付き合うようになりました。
家庭がある人だとわかっているので、何度も別れようとは思ったものの、別れを告げたら後悔するという想いが、私を踏みとどまらせました。

すれ違い始める関係

社長である彼は忙しく会える時間は限られていましたが、夜は私のマンションへ訪ねてきてくれて、積極的に時間を作ってくれていました。
そんな関係が1年続いたころ、突然「しばらく仕事以外では会えなくなる」と言われてしまいました。
理由を聞いても「家庭の事情」「落ち着いたら話すから」と詳しく話してくれず、自分の何がいけなかったのかと一人で悩む日々でした。

人事異動で会社でも引き離され…

それでも会社へ行けば会えると思い前向きに頑張ろうと思いましたが、春の人事異動で秘書室から広報へ異動辞令がでました。
仕事でも引き離されたことにショックで、次第に食事ものどを通らなくなり、仕事も休みがちになってしまい、最終的には退職してしまいました。

引きこもり気味の私をみて、家族や友人が心配していましたが、悩みを相談することもできずにいたときに、友人の一人が「もし周りに相談できなかったら占い師に話をしてみたら?」と電話占いのシエロを教えてくれました。

「最後に彼に選ばれるため」にとった行動

シエロで相談したところ、「彼は家庭や社会的責任が重い立場にある人ですか?
彼は周囲の反感があなたに向けられないように、一旦あなたと距離を置いているようです。
いまあなたと正式に付き合うために準備をしているところですよ。」と言われました。
信じられない気持ちでしたが、電話越しに伝わってくる先生の熱意や力強い想いを感じました。

私が悩みに悩んだ結果選んだ行動は、「待つこと」でした。
もちろん、ただ引きこもって待つのではなく、「前よりもっと成長した自分で彼に会えるようにしよう!」と自分磨きや生活を充実させることを意識しました。
不安でいっぱいな時もありましたが、そんな時は先生の言葉を思い出して頑張ることができました。

そしてその半年後…彼から電話があり「正式に妻と離婚した。改めて付き合ってほしい。」と言われました。
彼も私のことを想い続けてくれていたのです。
あの時、先生に相談していなかったら、もっと彼を追い詰めてしまったり、自分の世界に閉じこもってしまうところでした。

目に見える状況だけがすべてではありません。一緒に彼の本当の気持ちを知った上で、最後に「選ばれるための方法」を探っていきましょう。

毎日たくさんのお客様とお話させていただいておりますが、その中でも、ご相談者M.Oさんのように、困難愛のご相談は本当に多いんです。

何でこの人を好きになってしまったの?どうしたら諦められるの?いつもそんな思いで苦しんでいらっしゃる皆様を思うと心が痛くなります…。
M.Oさんのケースは、最初彼から距離を置かれてしまいました。ですが、それは本当の意味で彼女と一緒になるために必要なことだったんですね。
目に見える状況だけが全てではありません。
鑑定を通じて彼の本当の気持ちを知ることができ、M.Oさんを幸せな道へ導くお手伝いができてよかったです。

Cielo藍(アイ)
毎月800~1000人の鑑定をこなすテレビでも人気のフューチャー占い師。デビュー後すぐ、その類まれなる才能から注目を集め、多くの著名人の鑑定も手がける。

毎日たくさんのお客様とお話させていただいておりますが、その中でも、ご相談者M.Oさんのように、困難愛のご相談は本当に多いんです。

何でこの人を好きになってしまったの?どうしたら諦められるの?いつもそんな思いで苦しんでいらっしゃる皆様を思うと心が痛くなります…。
M.Oさんのケースは、最初彼から距離を置かれてしまいました。ですが、それは本当の意味で彼女と一緒になるために必要なことだったんですね。
目に見える状況だけが全てではありません。
鑑定を通じて彼の本当の気持ちを知ることができ、M.Oさんを幸せな道へ導くお手伝いができてよかったです。

誰にも相談できないからこそ、電話占い師にご相談ください。

・周りに相談できる人がいない
・周囲に反対される人を好きになってしまった
・既婚者に恋をしてしまった
・相手が本当に自分のことをどう思っているのか不安

100万人を幸せに導いた、実力派の占い師があなたを鑑定いたします。

シエロの電話占いを通じて幸せを見つけられた方のお声を紹介します。

ユーザーボイス

『誰にも言えない恋の悩みを電話占い師に相談したら…」(相談者:和歌山県/M.Nさん/29歳)

彼は会社の同部署の上司です。
彼には家庭もあることを知っていながら体の関係を持ってしまったのが始まりです。

他の同僚に話すこともできず、一人で悩み続けていました。彼にメールをしても返ってこず、気が狂いそうな毎日に、仕事も手につかず、ついには会社を辞めてしまいました。

いろんな思いが交錯しながら心配する友達に相談しても、慰められるだけで出口が見えない状況の中、半年ぐらい気がおかしくなりそうな日々を送っていましたが、その状況に終止符を打ったのは偶然、芸能人が利用されていた電話占いの「シエロ」でした。

「彼はあなたのことを思って、距離を置いています。ただ、今離婚手続き中で、またあなたの元に戻ってくるでしょう」

それから10日後、台風の様に強い風と雨が降っていた日でした。私が仕事から帰宅すると、ビショビショになった彼が私の家の前に立っていたのです。
そして先月、私たちは晴れて結婚しました。

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

恋愛jpをフォローする