「明日何着ていこう?」デート前日に女子力を簡単アップさせる方法3選

【相談者:20代女性】
デート当日、身支度のときにしておくといいことって何かありますか?
キレイに身支度をするのは基本としても、これをやっておくと可愛さが上がるとか。

女の子らしさが増すような、ワンポイントアドバイスがあったら教えてください。

身支度の基本マナーを押さえたら、今度はもうひと工夫オシャレをしてみては?

ライターの雪見かおるです。
ご質問ありがとうございました。

デート当日の格好って悩みますよね。
場合によっては前日の夜から、すでに「明日は何着ていこう?」と悩んでいる女性も多いのでは?

できるだけかわいくキレイな格好で臨みたいですし、そのほうがデートのドキドキも高まるものです。

抑えておきたい身支度の基本マナー

『株式会社オーネット』が男女245人に行った「第一印象に関する意識調査」でも、女性が身だしなみで注意していることについて、気になる結果が寄せられていました。

『家を出る前に髪は乱れてないか鏡で最終確認、服装はシワがないか、ボタンは取れかけてないか、下着は透けてないか確認しています。それから必ず歯磨きをして出掛けます』

せっかくいい服を着ていてもシワだらけでは台無しですもんね。
お出かけ前の歯磨きも要チェックポイントです。

『髪は、ボサボサ寝癖はないか、整髪料を付け過ぎてないか。メイクは崩れてないか。においについては汗や香水の付け過ぎに注意、香水は優しい香りを選ぶようにしています』

髪型は整っているか、メイク加減は大丈夫か。
香水のにおいもきつすぎると、嫌がる男性は多いので気を付けたいですね。

オシャレな身支度につながるワンポイント3つ

上記のポイントに心当たりのある女性は多かったと思います。
でも、いずれも最低限のお出かけ前のマナーですよね。

実践済みの女性は多いと思うので、ここからは中級編として女子力アップにつながるワンポイントを挙げてみました。

(1)髪の毛に香水をつける

女の子が髪の毛を縛る姿、髪の毛を掻きわける姿が好きという男性は多いです。
やはり長い髪の毛=女性らしさを象徴するからでしょうか。

男性がドキッとする瞬間でもあると思うので、その印象を際立たせるために、髪の毛に軽く香水をするのもアリかもしれません。

何気なく髪の毛をポニーテールにする時、ふわっと香るにおいに男性はドキドキが高まるはず。
ただしつけ過ぎは逆効果なので、気を付けましょう。

(2)自慢の部位を露出する

露出度は、彼との関係に応じて増やせるといいと思います。
付き合う前のデートで、あまり気合いの入ったデートだと相手に好意が筒抜け状態になってしまうかもしれません。
ですので付き合った後で、デートがアクティブでないのならその時にスカートや自分の自慢の足、腕、肩など、肌の露出をうまく見せられる服を着ると、彼をもっと夢中にできると思います。

(3)ワンポイントアクセサリーを身に着ける

女性らしさが引き立つポイントとして、アクセサリーの存在は欠かせません。
たとえば指輪・ネックレス・ブレスレット・最近はチョーカーも流行っていますね。
ただしあまりいくつもつけると、派手さが際立って下品なイメージになってしまうので要注意。

また身に着けられる箇所の肌の手入れ、ムダ毛にはくれぐれも徹底しておけると、男性に肌のキレイさを印象づけられると思います。


いかがでしたか。
基本マナーとして身だしなみを徹底できたら、次はオシャレとして、女子力アップにつながる身支度に気を付けてみて。

きっと男性が夢中になること間違いなしですよ。

【参考リンク】
女性の身だしなみに関する意識調査(株式会社オーネット)

●ライター/雪見かおる(恋愛、LGBT専門ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)

恋愛jpをフォローする