性的マイノリティーのためのLGBT成人式とは?

【相談者:10代男性】
僕は来年、成人するFtMです(心は男性、体は女性の意味)。出来ることなら成人式の当日は、スーツを着て行こうと思っているんですが……。正直、少し行きづらいのが本音です。かと言って、振り袖を着るなんて真っ平ごめん。こういう時って、どうすればいいでしょうか? 教えてください。

qa_a性的マイノリティーの方が参加できる、LGBT成人式があるのはご存知でしたか?

初めまして。ライターの雪見かおるです。ご質問ありがとうございます。

質問者さんは来年、成人を迎えるFtMさんで、式の当日にはスーツを着て行きたいと思っていながらも、やはりどこか行きづらいと悩んでいる、というご相談ですね。

なるほど、確かに私にも身に覚えがあります。特に地元に帰ると、懐かしい顔ぶれに会えることは嬉しいのですが、その一方で“自分の望む格好”で参加できないのは精神的に辛いですし、かと言って自分の望む格好で参加したところで、周りの視線が気になるのは当事者にとって悩みの種ですよね。

そんな質問者さんにオススメしたいのが、LGBT成人式です。このLGBT成人式とは、性的マイノリティーの方(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーなど)はもちろん、セクシャリティに関わらず自由に参加できる成人式のことで、式では自分の望む服を着ることができるほか、会場のトイレも性別を気にすることなく利用できるので、質問者さんにとってはとても参加しやすい式と言えるのではないでしょうか。

130222yukimi

ちなみに、過去に行われた成人式では、2012年の東京都世田谷区で開催されたLGBT成人式が注目を浴びましたね。式を主催したのは、早稲田大学公認の学生団体『Re:Bit(りびっと)』で、会場には保坂展人世田谷区長、性同一性障害であることを公表してモデル・タレント活動をされている佐藤かよさん、タレントのMEGUMIさんなど、各関係者さんが多数出演されました。

また、東京都のみならず、各都道府県でもLGBT成人式の開催が予定されているとのことですので、質問者さんもこれを見ている読者さんも、来年ご自身の都道府県にLGBT成人式が開催されるかどうか、調べてみてもいいかもしれません。なかには、過去に成人した方も式に参加できるところもあるようで、「もう一度、自分の望む性別で成人式をしたい!」という方も、ぜひ参加の検討をなさってみてはどうでしょうか。

成人式は、大人になるための大切な節目になる式ですので、当事者の方が一人でも多く晴れやかな気持ちで過ごせるように、私も陰ながら応援しています。

また何か質問したいことがありましたら、遠慮なくご相談くださいね。お待ちしております。

【参考リンク】
早稲田大学公認の学生団体「Re:Bit」
朝日新聞社(WEBRONZA)「“LGBT成人式”主催の若者たちが挑戦するもの――自身を誇り、新しい一歩を」
ニコニコニュース「レズ、ゲイ、バイセクシャル……性的マイノリティーのための成人式が開催」

●ライター/雪見かおる(セクシャリティ専門家)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

注目の記事

恋愛jpをフォローする