”告白”する前に”特別扱い”が大切!彼の「恋愛スイッチ」をONにする方法

仕事や趣味、男友達と遊ぶほうが今は楽しいといって、恋愛をお休みしている男性っていますよね。
気になる彼が恋愛休息中であった場合、どんなにアプローチしても、振り向いてくれる可能性は低いです。
そのような場合、彼の「恋愛スイッチ」をONにする必要があります。

ではどのようにすれば彼の「恋愛スイッチ」をONにできるのかみていきましょう。

(1)趣味を共有する

『趣味に理解のある女性だと、趣味に割く時間を減らさなくても恋愛できそうだな……と好印象』(33歳/企画)

趣味に熱中している男性は、「恋愛スイッチ」がオフになっていることが多いです。
そのような時にアプローチしても、面倒くさいと思われてしまうだけです。
趣味に理解を示してくれない女性とお付き合いをしても、後々面倒になるだけだと思ってしまうのです。

まずは彼の趣味を理解し、共有できるようにしましょう。
男性は自分の好きな世界を語ることが好きです。
また、共通点が多い人に好意を抱きやすいので、共通の話題は彼を恋愛へ引き戻してくれます。

(2)恋愛映画や小説などを薦める

『最近、恋愛足りてないなぁ……と自分を見直すキッカケになる』(26歳/営業)

「恋愛スイッチ」がオフになっている男性は、恋愛に疲れてしまっている可能性があります。
恋愛を休んでいる男性には、「恋愛っていいな」と思ってもらうのが必要です。
恋愛映画や小説などは、その世界に入ることで擬似恋愛します。

彼に、自分の好きな映画や小説を薦めてみましょう。
絶対にハッピーエンドの作品が良いです。
その後の会話にも繋がるので、彼との共通の話題ができます。

(3)特別な存在になる

『段々と自分の中で存在が大きくなっていって、恋してることに気づいたんです』(29歳/商社)

「恋愛スイッチ」がオフの男性を、いきなり彼氏にすることは難しいです。
まずは彼の特別な存在になることをオススメします。
彼の特別な存在になるためには、あなたが彼を特別扱いすることが必要です。

人は接触回数の多い人に、好意を抱きやすいです。
彼を下の名前で呼んだり必ず挨拶をしたり、少しのボディーダッチをするなど、彼だけ特別だということを彼になんとなく気付かせます。
だんだんと彼の気になる存在へとなると、彼があなたのことを考える時間が多くなり、「恋愛スイッチ」がオンとなります。

(4)癒しの存在になる

『癒してくれる人に出会うと、もっと一緒にいたくなる』(35歳/食品)

「恋愛スイッチ」がオフになっている男性は、癒しを恋愛以外のものに求めていることが多いです。
それを女性といるほうが癒されると思ってもらうと、彼を「恋愛スイッチ」をオンにすることができます。
特に、仕事が忙しく疲れている男性には効果があります。

聞き上手になることや、いつも笑顔で彼に接すると良いでしょう。
男性は、笑顔の女性に好感を持ちます。
笑顔で彼の話を聞いてあげることで、あなたが彼の癒しの存在へとなり、なくてはならない存在へと変化していくのです。

(5)他の男性からも好かれるようにする

『モテる子が好きだな、他の人から評判がいい子だと気になる』(30歳/塾講師)

気になる彼には特別扱いしますが、他の男性にも笑顔で接し人気のある女性を目指しましょう。
他の男性からあなたの良い評判を聞くと、彼の中であなたの評価は上がります。
またあなたが少し気になる存在になっている場合は、他の男性にとられてしまう危機感から、「恋愛スイッチ」がオンになります。

ただし彼と他の男性を同じ扱いにすると、八方美人だと思われてしまいます。
その中でも、あなたにとって彼が最優先だということは、彼に分かるようにしましょう。


女性とは違い、男性が「恋愛スイッチ」がオフになっている時は、あなたが魅力的な女性であっても振り向いてはくれません。
「恋愛スイッチ」がオフになっている男性を、オンにするには少し長い目でアプローチするのが効果的です。

彼の「恋愛スイッチ」がオンになったときに、真っ先にあなたのことが頭に浮かぶように、彼にとって特別な存在になっておくことが必要です。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)

恋愛jpをフォローする