今すぐ襲いたい!男性をムラムラさせる「女子の恥じらい仕草」5つ

いつもなぜかモテるあの子。
実は男性をメロメロにする仕草を駆使しているのかもしれません。
今回は男性をメロメロにする女子の「恥じらい仕草」についてご紹介します。

(1)着替えの時

『必死に隠して着替えようとしてるの本当に可愛い。意地悪したくなる』(28歳/IT)

着替えの時に、恥ずかしそうにしている女子をみると、男性は「可愛い」と興奮してしまうようです。
特に「見ないでね」などと恥ずかしそうに涙目で訴えてきたり、服やタオルケットなどで必死に隠そうとしながら着替えている時に、可愛らしさを感じます。

交際期間が長くなると恥じらいがなくなって、着替える際も隠したり恥ずかしがったりせずにパパッと済ませてしまいがちですが、初心を忘れずに恥ずかしがってみるのもおすすめですよ。

(2)手をつなぐ時

『手をつなぐだけで緊張しているのを見ると初々しくてキュンとする』(31歳/企画)

手をつなごうとすると恥ずかしがったり、はにかんだ笑顔を見せてくれたりするところが可愛いと男性から評判です。
緊張しすぎて思わず手が熱く火照る女性にも「緊張しているのが伝わって可愛い」と人気が集まっています。

また女子から恥ずかしそうに手を差し出してくる仕草も可愛いと男性から人気です。
初デートの時や、まだ交際期間が浅い時期にこのような仕草を見せると、男性はあなたをもっと好きになってしまうこと間違いなしですね。

(3)キスする時

『キスをする時に恥じらってるのを見ると、もっとキスしたくなっちゃうなぁ』(25歳/営業)

キスをする時にはずかしそうにしている姿は、男性から「ドキドキする」と人気です。
キスされた後に恥ずかしくなって赤くなる姿はもちろんのこと、女子が赤面しながらキスをねだる姿も可愛いそう。
どれだけ交際期間が長くなっても、キスは少し恥ずかしくドキドキするもの。

キスをする時、女性はキスに夢中で気づかないかもしれませんが、無意識のうちに男性をキュンキュンさせているかもしれませんね。

(4)褒められた時

『褒めた時にデレデレしてると、僕に言われたのが嬉しくて照れてるのが分かってこっちまで照れちゃうなぁ』(30歳/マーケティング)

「その髪型可愛いね」「優しいね」など、褒められて恥ずかしくならない女性はいませんよね。
男性から何かを褒められた際に、照れたり恥ずかしがる姿も男性をメロメロにする仕草のようです。

褒められるとつい「そんなことないよ」などと照れ隠ししてしまいがちですが、ここは素直に「ありがとう」と伝えてはにかんでみるのがいいかもしれません。
きっと男性も「可愛い」とあなたに夢中になるはずです。

(5)下ネタを振られた時

『意外とむっつりスケベなのが分かると妄想してしまう』(32歳/メーカー)

飲み会の席など、お酒が回ってきた状態でも男性をメロメロにしてしまう仕草があるようです。

それはズバリ下ネタに恥ずかしがる仕草。
下ネタに恥ずかしがる、ということは意味を理解していないと起きないシチュエーションなので、男性からすると「こんな下ネタの意味も知っているんだ」とドキドキするのだそう。

また下ネタにどう返答すればいいのかわからず、恥ずかしがりながらごまかしている女性も、「困っていて可愛い」と男性をメロメロにしているようですよ。


男性をメロメロにする女子の「恥じらい仕草」についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
無意識にやっているかもしれないこの仕草、気になる男性を落としたい際は参考にしてみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (13)

恋愛jpをフォローする