手っ取り早く目標額まで貯金をする極意3つ

【相談者:20代女性】
こんにちは。私はいま28歳で、30歳までに400万円の貯金をしたいと考えています。一人暮らしで家賃が毎月出ていくので、昼間の仕事だけではとても貯金できません。よって、夜もアルバイトをしています。昼間はエステティシャンで、夜はキャバクラです。

手っ取り早く400万円を貯めるコツを教えてください!

a お金ではなく、信用を積み上げることが貯金の極意です。

こんにちは。よろず相談所のミクノです。

最近、景気が悪いから昼も夜も仕事をする女性が多いですね。立派です。仕事をするってのは立派! 惚れ込みました! 400万円の貯め方、ぜんぶお教えしましょう!

(1)焦らない

焦るとお金は貯まりません。お金ってそもそも、“結果”です。なんの“結果”かと言えば、人になにかをしてあげて喜んでもらえた“結果”です。結果を急ぐとロクなことがありません。

わかりやすく言えば、いいオンナと付き合いたいからといって、ローンでいい車を買って、キャッシングしまくってデート代を捻出する男のようなものです。こういう男がのちのち大変な思いをすることは火を見るより明らかですが、誰も笑えないと思います。

男女ともに、煩悩がある限り、結果を急いでしまうものです。まずはのんびりと構える。これが400万円への近道です。

(2)400万円を手にしてどうするのかを考える

あなたが言う400万円の根拠がわからないので(300万円じゃダメ?)、ちょっと極端な例を挙げましょうか。たとえば3億円を貯金することを目標にして、仮に3億円の貯金ができたとします。

130224hitomi02

“で、どうするのか?” が問題です。仕事をしなくても食べていけるので、遊んで暮らす。友だちを招いて、用もないのにパーティーをする。そういう生活が楽しいかどうか? ということです。

400万円を貯めるプロセスが楽しいのであって、一度400万円を手にしてしまえば、あとは貯金が減ることを恐れることになります。プロセスこそが楽しいと思える女性は、400万円でも、500万円でも、いくらでも貯金することができます。プロセスこそが楽しいと思うからです。

(3)お金ではなく信用を貯金する

貯金をしようと気合を入れて仕事をしなくとも、自然とお金に恵まれる人がいます。そういう人は、お金ではなく信用を貯金しています。

キャバクラでバイトをする。あるいはエステのお店で昼間仕事をしている。こういうなかで、“信用”を勝ち取ると、結果的にかなり貯金することができます。信用があれば、エステの店を1軒まるごと任されてお給料が上がるでしょう。キャバクラバイトだって、時給をUPしてでもお店の人が、「長いこと働いて欲しい」と思うでしょう。

お金ではなく、信用を積み上げることが、貯金をする極意です。

●ライター/ミクノトモ(コミュニケーションデザイン専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする