「LINEプロフのBGMいいよね」シャイな女子でも”好きな人と楽しく話せる”話題4つ

【相談者:20代女性】
職場の男性に片思いをしています。
彼とは同い年で、飲み会でLINE交換したのをきっかけに頻繁に連絡を取り合う仲になりました。

ただLINEだとうまく話せるのですが、直接会うと意識してうまく会話することができず、話題も思い浮かびません。
せっかくLINEでイイ感じになっても、その後直接会うと沈黙が続くので今までの努力が全部台無しになってしまう気がするのです。

こんな私が彼と直接会ったときもスムーズに会話できる方法ってあるでしょうか。

LINEで出た話題をうまく使って会話を弾ませてみましょう。

ご質問ありがとうございます。
コラムニストのLISAです。

年齢や性別関係なく、好きな相手を目の前にすると緊張からうまく話せずに悩む人もいます。
中には相談者様のようにLINEではいくらでも会話ができるのに、直接会うと言葉が一言も出てこずに沈黙が続く……なんてシャイな性格である人も意外と多いのではないでしょうか。

それなら彼と直接会ったときに出す話題を事前に用意しておきましょう。
たとえば頻繁にLINEをするのであれば、その話題を利用することにより自然と会話を盛り上げることができます。

今回は20代男女の方々から伺ったお話に基づき、シャイな女性が彼と直接会ったときに出すべきLINEの話題を4つご紹介します。

(1)「プロフのBGMいいよね」

『LINEのプロフィールって好きな音楽をBGMとして設定できるじゃないですか。私の経験上、プロフにマイナーな曲を設定している男性はそこを褒められると必ず喜ぶんです。インディーズやあまり知られていない洋楽を設定している男性がいたら、会ったときに「プロフのBGMいいよね!」「あれ誰の曲なの?」と食いついてあげると確実に喜びますよ』(26歳女性/販売員)

関連アプリと連動することでお気に入りの曲をBGMとして設定できるLINE。
当然、わざわざ選んで設定するほどですから、プロフについたBGMは彼のお気に入り曲であると言えるでしょう。
それを利用して、彼との会話ではそのBGMに関する話題に出してみるのです。

直接会ったときに「あの曲いいよね」と音楽センスを褒めると、彼の気分も良くなります。
また音楽の話題がきっかけで会話が盛り上がるのはもちろん、自分の趣味に興味を持ってもらえたことにより彼も思わず喜んでしまうのではないでしょうか。

(2)「この間送ってくれたスタンプかわいかった」

『LINEのスタンプって誰でも使うものだから意外と印象に残らないじゃないですか。それもあって会ったときに「この間送ってくれたスタンプ超かわいかった」とか言われると覚えてくれていたんだって嬉しくなりますね』(25歳男性/営業)

もはやLINEの中で定番のツールとなりつつあるスタンプ機能。
そんな新鮮味もない新しい機能だからこそ、自分が使ったスタンプを褒めてもらえると嬉しいと感じる男性もいるのです。

もし彼がLINEの中で珍しいスタンプや面白いスタンプを使ったときは、忘れずに覚えておき、直接会ったときの話題として出しましょう。
「そんな細かい部分も見てくれていたんだ」と感動することにより、彼があなたを見る目も変わるかもしれませんよ。

(3)「あの設定ってどうするの?」

『LINEで新機能が追加されるたびに試しに設定したりするんですけど、女性から「あの設定ってどうするの?」とか聞かれると気分が良くなります』(29歳男性/塾講師)

LINEでは定期的に新しい機能が追加されます。
最近だと「あみだくじ」や「グループトーク内での友達指定」を始め、便利な機能が続々と登場してきているのです。

とはいえこのような新機能に苦手意識を覚える女性もいます。
そんなときは彼と直接会ったときにいろいろと質問をぶつけてみましょう。
「この間やっていたあの設定ってどうするの?」と頼る様子を見せると、女性から頼られたい願望を持つ男性も喜ぶはず。

もちろん途中で会話が途切れて沈黙になるかもという不安を抱く心配だってないでしょう。

(4)「そういえばLINEで言ってたよね」

『男性がLINEで話してくれたことはどんな小さなことでも忘れないようにしています。で、直接会ったときに「そういえば結局あの話はどうなったの?」「それ前に言ってたよね、覚えているよ」みたいな感じで。LINEで話した話題を出せばわざわざ話すことを考えなくて済むし、なにより男性が喜ぶんですよ』(24歳女性/保険)

LINEでは相手の目を見て話す必要もなく、返信を考える時間も十分にあります。
しかし直接会っての会話となるとそうはいきません。
ときには「早く何か話さないと」というプレッシャーからさらに緊張してしまうことだってあるでしょう。

そんな窮地に立たされたときは、彼とのLINEで出た話題を思い出すようにしましょう。
「そういえばこの前の飲み会楽しかった?」「もうすぐ誕生日だって言っていたよね?」など、LINEで出た話題を振れば無理に話すことを考える必要もありません。
なにより些細なことを覚えてくれていたあなたに対し、彼が好意を抱くのではないでしょうか。


好きな人と近い距離で目を見て話すという状況では、多少なり緊張感も生まれます。
ましてや元々の性格がシャイであると会話のきっかけが見つけられず、沈黙に押しつぶされそうになるときもあるでしょう。

そんなときは彼とのLINEを思い出し、そこから会話を盛り上げるヒントとなる話題を見つけましょう。
一度会話が弾むと、その後は緊張感を抱くことなく楽しく話すことができます。

きっと彼が目の前にいてもLINEのときと変わらぬ様子で接することができるはず。

●ライター/LISA(女ゴコロ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

  • たった100円で永久脱毛!「12月に脱毛すると、得をする」んです!

    [PR] できることならば「ムダ毛の処理は入念にしたい…」というのがレディの本音。 とはいえ、毎日のムダ毛の処理って本当…すべて読む

  • 「ヤリ捨て」経験のある男は○%!?マッチングアプリを使う男のホンネとは?

    [PR] 「彼氏ほしいけど、ヤリ捨てはやだ」 「真剣なお付き合いをしたい」 「出会いはないけど、合コンや街コンに行くのは…すべて読む

  • “1日たった66円”で白い歯に!歯がキレイな女性は美人に見える…!?

    [PR] 突然ですが、あなたは自分の笑顔に自信がありますか? 以前の私だったら、答えは絶対に「NO!!」 なぜなら、コー…すべて読む

  • あなたがヤセない理由は○○にアリ!? 「500円エステ」で“ギュギュ”っと体験♪

    [PR] すらっと長い脚やくびれのあるメリハリボディを目指してダイエットを始める女性は多いもの。 でも、いざ食事制限をし…すべて読む

  • «的中率98%…!»どんな恋でも叶えます…。アナタを幸せへと導く禁断の方法♡

    [PR] 大好きだった元カレと、なんとかして“復縁”したい……。 誰にも相談できない“秘密の恋”を成就させたい……。 誰…すべて読む

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (2)

恋愛jpをフォローする