心理テストで分かる!3つの行動で見極める彼氏の”いい男度”チェック

こんにちは。女優&ライターのmamiです。

「好きな男性のタイプは?」と尋ねると、「やさしい人」「思いやりのある人」という答える女性が多いですが「やさしさ」や「思いやり」ってどこで分かるのでしょう?
あなたなら、交際前に彼の人柄をどこで見極めますか?

今回は『いい男を見極める3つの方法』を伝授したいと思います。
作家で性格タイプに関する研究家でもある中嶋真澄氏の著書を参考に、日常生活での3つの行動から彼の性格を判断してみましょう。

(1)お金の出し入れで判断

彼はレストランやコンビニでお金を払う時、おつりのお札や小銭をどうしていますか?

A.おつりを確認後、お札の上下をそろえて財布に入れる
B.おつりはざっと確認する程度。そのまま財布に入れる
C.おつりは確認しないでそのまま財布に入れる
D.財布を使わず、お金の出し入れはポケットから
E.現金はあまり使わない。ほとんどカードで支払う。

診断結果

支払の仕方やおつりの扱い方から、男性の性格や金銭感覚を判断することが出来ます。

A.几帳面で堅実。無駄遣いをしない倹約家。

まじめですがケチくさい部分も。結婚すると細かいことにかなりうるさいでしょう。

B.自分の収入の範囲で出費を考えるタイプ。

お金のあるときとないときで使い方を変えるので、多少の無駄遣いがあってもまあまあやっていけそうです。
ケチな男と思われたくない願望がありますが実際は…?

C.野心があり大物願望が強いです。

よくいえば小さいことを気にしない、悪くいえば全てにおいてどんぶり勘定。
お金の出入りが激しく、おごってくれたからといってお金のある人だと思わない方がいいでしょう。

D.きわめてルーズな性格。お金はあればあるだけ使ってしまいます。

金銭管理が苦手。人に平気で「お金貸して」なんて言うタイプですので要注意。

E.とても見栄っ張りな性格です。

貧乏に見られたくないという意識が強く、お金がないときでもあるように見せかけるタイプ。
常に格好つけていたいので、いい格好ができるよう一生懸命働きます。

(2)座る席で判断

彼と2人で電車やバスに乗った時、1つだけ空いた席があったとしたらどうするでしょうか?

A. さっさと自分が座る
B.「座れば」とあなたに勧める
C. あなたにすすめるが、あなたが座らないと自分が座る
D. 他の人に譲り、ふたりで立っていようとする

診断結果

この状況での態度は、彼が結婚したらどんな夫になるかを暗示しており、自己中心性と思いやりを見極めることができます。

A.子供っぽく自己本位のところがあり、思いやりに欠けています。

マザコン男の可能性も…。結婚は避けた方が無難です。

B.年相応の良識を持った男性。

長く交際すれば自分本位になる部分もあるでしょうが、基本的には思いやりを持っている人といえるでしょう。

C.女性には親切にしなければと頭では理解しているが、どこか自分本位。

周りからは好青年に見られていても、人に見られていない所では結構わがままかもしれません。
外面だけよくて、家では亭主関白夫になる可能性あり。

D.良識があり、大人の立ち居振る舞いが出来る人です。

結婚すれば、家族を大切にし責任感を持ってやっていけるタイプです。

(3)エスコートする?しない?

ふたりでレストランやカフェに入ったとき、彼はどんな風に席に着こうとしますか?

A.黙って自分から奥の席に座り、あなたは手前の席になる
B.「どっちに座る?」と聞いて、あなたに席を選ばせる
C.「どうぞ」といってあなたに奥の席をすすめ、自分は手前の席に座る

診断結果

席に座るときの態度や振る舞い方から、男性の社会性と大人度が推察出来ます。

A.大人度は低いです。

自己中心性がかなり高く、社会的な経験が未熟。
人の気持ちを思いやることを彼には期待出来ないでしょう。

B.そこそこ大人。

自己中度もそれほど高くはないですが、時には自分の思い込みだけで行動してしまうことがありそう。

C.大人度の高い人。

周りの人のことを気遣い、思いやりを持って接することが出来ます。社会性のある男性です。


いかがでしょうか?
やさしい人だと思って付き合ってみたら実際は「冷たい男」「自分勝手」「人の話を聞かない自己中男だった」なんて悲劇は珍しくありません。
手遅れになる前に、親しい男性の行動をチェックしてみてくださいね!
                                            
【参考文献】
・『気になる彼を引き寄せる 恋愛心理テク』中嶋真澄・著(あさ出版)
         
●ライター/mami(女優&ライター)    

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (8)
  • うーん (20)

恋愛jpをフォローする