本当は誰でもよかった?”お酒の勢いで始まった恋愛”に対する男性のホンネ

お酒に酔った男性に口説かれたことがきっかけで恋愛が始まることもあると思います。
しかし、相手は酔っている男性なので、どうして口説いたのか、その本音が気になりますよね。

そこで今回は、お酒の勢いで始まった恋愛に対する男性のホンネについてまとめました。

(1)ムラムラしていただけ

『朝起きて横で寝てる大して可愛くない女の子を見るたびに、「またやっちゃったよ……」とすごく後悔しています』(27歳/IT)

お酒に酔った男性が女性を口説く一番の理由は「ムラムラしていた」からです。
お酒に酔うと性欲が高まってとりあえず女性とイチャイチャしたくなるという男性は少なくありません。
こうなった時、男性は自分の好みの女性というより、たまたまそこにいた女性を口説くことがほとんどです。

要するに、性欲を満たしてくれる女性なら誰でもよかったということです。
そのため酔いがさめた時にそばにいる女性を見て、がっかりしてしまうこともよくあるようです。

(2)口説けると思ったから

『イケそうな時は口説かないともったいないので、とりあえず口説きます』(30歳/金融)

お酒に酔った男性は、できるだけ早く女性とイチャイチャしたいと思っています。
そのために自分に好意を持っている女性を口説くこともあります。
女性の気持ちを利用して手っ取り早く親密な関係になるためです。

女性の方は好きな男性から口説かれるので嬉しいかもしれませんが、仮に付き合えたとしても長続きしないことがほとんどです。
最悪の場合、都合のいい女として利用される可能性もあります。
いくら好きな男性に口説かれても、お酒が入っている場合は十分に注意する必要があります。

(3)開放的になりすぎた

『普段は人見知りなのに、酔ってる時は人類皆兄弟!なんて調子のいいことばかり言っちゃいます』(27歳/美容師)

お酒に酔うと気が大きくなって、だれかれ構わず口説く男性もいます。
男としての本能が騒ぎ出し、好きという感情がなくても手当たり次第に声を掛けてしまうようです。
こんな男性と恋愛関係になっても幸せになれることはまずありません。

酔いがさめると他人行儀になって疎遠になっていくことがほとんどです。
酔って口説いてくる男性にはできるだけ近づかないようにした方が無難です。

(4)いつもよりかわいく見えただけ

『酔ってるとバイアスがかかって、そんな可愛くない子でも可愛く見えるんですよね。酔いが覚めてからいつもゲンナリしてます』(26歳/メーカー)

普段は口説かないような女性でもお酒が入るとかわいく見えて口説いてしまうことがあります。
お酒に酔うと判断力が鈍くなってしまうため、いつもは何とも思わない女性まで魅力的に見えてしまうのです。

この場合、酔いがさめればかわいいと思うこともなくなるため、付き合える可能性はかなり低くなります。
普段何も言ってこない男性がお酒を飲んで「かわいいね」なんて言ってくる時は、酔って勘違いしているだけなので、相手にしないようにしましょう。


いかがでしたか?
お酒の勢いで始まった恋愛がうまくいくことはほとんどありません。
もちろん幸せになれるカップルもいますが、多くの場合、「ごめん、覚えてない」などと言い訳されて付き合うまでには至りません。

お酒に酔った男性に口説かれた時は舞い上がらず、話半分に聞いて本気にしない方がいいかもしれません。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする