二の腕「体目当て」肩は「○○○」!? 彼がボディタッチしてくる場所で分かる“脈あり度”

Aさんは肩、Bさんは手、というように男性がボディタッチしてくる場所ってだいたい同じだったりしませんか?
実は男性のボディタッチには意味があって、触る場所によって相手にどういう気持ちを抱いているのかがわかります。
そこで今回は、触ってくる場所でわかる男性の恋愛関心度についてまとめました。

(1)頭は関心度高め

『特別な人の頭は撫でたくなります。愛着沸くと可愛がりたくなりますよね』(31歳/教師)

頭は人間にとってとても大事な場所です。
その大事な場所を触るということは、それだけ特別な存在で、関心を持っているということです。
好意を持たれているのは間違いないですが、恋愛感情の場合もあれば仲間に抱く感情の場合もあるので少し注意が必要です。
頭を触ってくるのが気になる男性なら、じっくり見極めてどちらの感情なのか判断しましょう。

(2)肩は脈なし

『用事があると「ねぇねぇ」と肩を叩くことが多いですね』(29歳/SE)

肩は体の中で一番触りやすい場所なので、関心度はかなり薄めと考えていいでしょう。
海外ではあいさつの代わりとして肩にタッチすることもあります。
肩へのボディタッチは特に意味がないことがほとんどなので、あまり気にしないようにしましょう。

(3)二の腕は体が目当て

『二の腕は触るハードルが低いわりに女の子をドキドキさせられるイメージ』(29歳/コンサル)

多くの男性は、二の腕の柔らかさ=おっぱいの柔らかさという認識を持っています。
そのため、二の腕にボディタッチしてくる男性は下心全開で、性的な関心を持っていると考えられます。
ただ、すべての男性がワンナイトの関係になりたいと思っているわけではないので、二の腕を触られただけで過剰に反応するのはやめておきましょう。

(5)背中は脈あり度50%

『背中はエスコートする時に触ることが多いですね。本命でない女性はあまり意識しないけど本命の女性には意識的に触るようにしてます』(31歳/商社)

背中は肩に近いですが、敏感な場所なので性的な意味合いが強くなります。
触ってくる場所が腰に近いほど、性的な関心が強いとされています。
男性からのボディタッチが肩から背中に移動してきた時は、あなたへの関心が高まっていると考えていいでしょう。

(6)手は脈あり度80%

『どうでもいい子や嫌いな子と手を繋ぐことはありません』(26歳/インストラクター)

手をつなぐのは恋人同士の特権のようなものです。
手を触ってくるということは、あなたに恋愛感情があり、付き合いたいと思っている証拠です。
性的な関心はほとんどなく、純粋にあなたに関心があると考えていいでしょう。

(7)お尻はただのセクハラ

『お尻って触りたくなっちゃう不思議な魅力がありますよね。よく不注意や事故でタッチしちゃうんですよ』(33歳/SE)

明らかに性的な場所であるお尻を触ってくるのはただのセクハラです。
男性からしてみればただのおふざけかもしれませんが、人前でお尻を触る行為は女性への配慮が欠けています。
こういったタイプは調子に乗る傾向があるので、一度でもお尻を触られたらすぐに拒否反応を示して毅然とした態度でセクハラを訴えましょう。

(8)腰から下は要注意

『自分に好意を持っていると確信した子しか触りません』(32歳/金融)

飲み会の時など、テーブルの下でこっそり膝や太ももを触ってくる男性には要注意です。
腰から下は性的な意味合いが強く、あなたとの肉体関係を求めているということ。
ただし、お尻と比べると恋愛感情もあるため、気のある男性からのボディタッチであれば喜んでもいいかもしれません。


いかがでしたか?
男性がボディタッチする場所であなたへの関心度がわかります。
男性からどう思われているのか気になる時はどこを触ってくるか注意深くチェックしてみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (29)
  • うーん (21)

注目の記事

恋愛jpをフォローする