シンプルが一番!彼に「会いたい」と思わせる方法4選

大好きな彼には、いつでも「彼女に会いたいな」と思っていてほしいですよね。
しかし普段彼にどのように接すれば、いつも彼女に会いたいと思ってもらえるのでしょうか?
今回は、そのコツをご紹介します。

(1)LINEやメールは明るい内容を簡潔に

『ネガティブなメールや何を言いたいのかよく分からないメールは会うのが不安になる』(31歳/印刷)

彼に構ってほしいからといって、LINEやメールで長々とした文章を送るのは止めましょう。
男性はLINEやメールでのやり取りをそこまで好まない人が多く、特にやたら長い文章は読むのがめんどくさいと思ってしまうようです。
ですから、LINEやメールを送るときはなるべく簡潔な文章を心がけましょう。

またネガティブな内容もNG。
彼に連絡するときは、なるべくポジティブで楽しそうな内容の文面を送るようにしましょう。
LINEやメールで楽しそうな雰囲気を彼に伝えることが出来れば、彼に「この子に会いたいな」と思わせることができるはずです。

(2)「会えなくて寂しい」と素直に伝える

『寂しい時は素直に寂しいって言ってほしい!』(29歳/飲食)

男性の中には、めんどくさい恋の駆け引きを嫌がる人も少なくありません。
例えば、“既読スルーして彼の気を引く”というテクニックがありますが、男性のタイプによっては逆効果になってしまうことも。

駆け引きのテクニックに自信がないときは、自分の気持ちをそのまま伝えた方が彼の心に響く可能性が高いです。
たまには「会えなくて寂しい」と彼に素直に伝えてみましょう。

(3)美味しい料理で出迎えてあげる

『料理目当てで会いに行くわけじゃないですよ?でも楽しみが増えるのは素直に嬉しいですよね』(26歳/IT)

もし彼女の家に行くたびに美味しい手料理が待っていたら、彼氏はどう思うでしょうか。
「こんなに美味しい料理を作ってくれる彼女にまた会いたい!」と思うはずです。
彼女の美味しい手料理は、彼氏のハートにストレートに響きます。

また“彼女が頑張って作ってくれた”という事実が、ますます彼を彼女に夢中にさせるのです。

(4)いつでも彼の味方でいる

『何があってもこの子だけは味方でいてくれる…という安心感があるとずっと一緒にいたいです』(32歳/営業)

いつでも味方でいてくれる優しい彼女にこそ、彼はいつも会いたいと思うものです。
それには、彼の前では常に笑顔でいることが大切。
一緒に過ごしているときに、いつも楽しそうにしている女性を男性は大切にしようと思います。

また、落ち込んでいるときは優しく励ましたり、彼の悩みをじっくり聞いてあげることも重要です。
「この子はいつでも俺の味方だ」と感じれば、彼はあなたにまた会いたいと思ってくれることでしょう。


彼に会いたいと思わせるには、彼にとって居心地のいい彼女になることが大切です。
そうすれば、彼はますますあなたのことを強く愛してくれるようになることでしょう。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (13)
  • うーん (10)

恋愛jpをフォローする