ツンデレ具合がやっぱりかわいい!“物わかりのいい女”より「かまってちゃん」がモテる理由

一般的に嫌われやすいと思われている「かまってちゃん」。
しかし実は物分かりのいい女よりも、かまってちゃんが男性にはモテるのです!

今回はそんな「構ってちゃん」がモテる理由をご紹介します。

(1)ツンデレ具合がかわいい

『いつもはツンツンしてる彼女にたまに構ってアピールされたら「やっぱり可愛いなー!」とわしゃわしゃしたくなりますね』(28歳/広告)

基本的にかまってちゃんはツンデレです。

常に「かまってかまって」と甘えてくるのではなく、気が向いた時に「かまって」と甘えてくるのです。
それ以外の時、例えば自分の世界に没頭している時はむしろそっけない対応をされることもしばしば…。
そんな彼女から「かまって」とデレデレされると、男性はつい嬉しくなってしまいますよね。

「嫌われない」かまってちゃんを目指したい女性は、このようにツンとデレの強弱をつけるのがおすすめですよ。

(2)必要とされることが嬉しい

『自分のことを頼ってくれるのが一番うれしいね』(25歳/インストラクター)

物分かりのいい女性は、相手の都合を考慮して遠慮したり、むやみやたらに相手に頼ったりはしません。基本的に自立しているのです。
それに対して構ってちゃんは、相手の都合はお構いなし。困りごとがあればすぐに男性を頼ることができるのです。
いっけん面倒くさいようにも思いますが、実は男性は頼られたり、必要とされていることを実感するのが大好き。

「こいつは俺がいないとダメなんだな」と思わせるのが得意な構ってちゃん。
モテる理由はここにあるのです。
構ってちゃんと一緒にいると、自分が必要とされていることを実感できるのですね。

(3)振り回されるのが楽しい

『かまちょ激しい子って気まぐれな子が多いから、振り回されることに喜びを感じる』(31歳/IT)

男性の恋愛は、自由奔放に動き回る獲物を捉える狩猟に似ていると言われています。
物分かりのいい女性との恋愛は、男性にとってゴールが簡単に見えてしまい、狩猟としては少し物足りないのです。

対してこっちにきてかまって欲しそうにしたかと思えばもうどこかへ行ってしまう…攻略するのが難しく、気づけば振り回されている!そんな恋愛ができるのはかまってちゃんとだけです。

男性の「振り回されたい」本能をくすぐることができるので、かまってちゃんはモテるのですね。

(4)自分を好いていることがわかりやすい

『自分のこと好きでいてくれるのが分かるから安心する』(30歳/出版)

物分かりのいい女性は、相手を気遣うあまり、自分の気持ちをあまりあらわにしません。
そのため男性は「本当に自分のことが好きなのかな?」と少し心配になってしまうこともしばしば。
対してかまってちゃんは「かまってよー」「好きって言ってよー」と、自分の気持ちを素直に、そして全力で男性にぶつけます。

かまってちゃんと恋愛をすると「自分は愛されている」と実感できるので、男性からモテやすいのです。

(5)何を考えているのかわかりやすい

『口数が少なくて何を考えてるか分からない女の子より、分かりやすい子の方が扱いやすくていい』(33歳/商社)

裏表がなく何を考えているのか分かりやすいところも、かまってちゃんのモテる理由です。
物分かりのいい女性は、たとえ嫌なことがあっても男性の前では口にすることはもちろん、決して顔に出したりもしません。
そのため男性からは「何を考えているのかわからない」と思われてしまうこともしばしば。

それに対してかまってちゃんは手に取るように感情が伝わってくるので、鈍感な男性にとっては楽チンなのです。


物分かりのいい女よりも「かまってちゃん」の方がモテる理由についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
意外にも男性から支持を得ているかまってちゃん。

「物分かりがいいね」と言われたことのある女性は、一度かまってちゃんのモテポイントを真似てみるのがおすすめです。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする