一体どうして?”彼氏にすぐ捨てられる女”がやりがちなNG行動5パターン

せっかく付き合うことができても、いつも彼氏に捨てられてしまう……。
そんな女性がしがちな行動をご紹介します。

(1)彼氏の行動を常にチェックしている

『アラサーにもなって束縛が激しい女とは付き合えない。幼稚すぎる』(31歳/営業)

今誰とどこにいて、何をしているか、大好きな彼であれば気になってしまいますよね。
しかし常に彼に確認しチェックすると、彼はあなたと付き合っていくことが窮屈に感じたり、縛られているように感じてしまい、逃げ出したくなってしまうのです。
常にチェックすることは辞め、「彼の全てを知りたい」と言う気持ちを我慢することも時には必要です。

(2)彼氏の友人の批判をする

『よほど友達に非があることじゃない限り、彼氏の仲のいい友達の悪口を言える無神経さがよく分からない』(28歳/広告)

彼氏の友人で遊び人や、どうしても好きになることができない人がいたとしても、その人も彼氏にとっては大切な友人です。
そんな友人を批判するような彼女であれば、友人に紹介したいとも思わなくなります。
さらに、彼女との関係を長い目で見ても自分や自分の周りの人を含めて好きになってくれる人が良いと思い、彼女との別れを考えてしまうでしょう。

(3)何か失敗や問題が起こると、すぐ彼氏や他人のせいにする

『他責思考って彼女としてというより、社会人としてどうなの?と疑問に感じます』(26歳/メーカー)

何か失敗や問題が起きたとき、まずは自分に原因がある・今後同じようなことにならないためには自分がどうすれば良いか、と考えることが大切です。
お互いに悪い部分があるせいで問題が起こったときに全ての責任を彼に押し付けていると、彼自身も反省を考えるより反発を覚えてしまいます。

相手を変えるよりも自分が変わろうと考え行動する方が、彼氏と長い間一緒にいることができます。

(4)彼氏の状況を考えず「寂しい」「会いたい」と連呼する

『仕事が忙しくてヤバいことを伝えたのにも関わらず、寄りかかれるとウザく感じる』(34歳/商社)

彼氏が仕事で忙しいときや、自分と会う以外の予定で会えない日が続いたとき、常にその寂しい気持ちを我慢する必要はありませんが、相手の状況も考えることも大切です。
本当に彼が忙しく、またその忙しさからストレスが溜まっている時にでも彼女が「会いたい」「寂しい」などと言っていたら、いくら彼女のことが好きでも「うざい」と思ってしまいます。

(5)「1日○回はメールし合う」「毎月○日は付き合った記念日」など決め事が多い

『いちいちルール決めて付き合うとか中学生かよ……』(28歳/広告)

ルールを決めることで、自分の気持ちが安心できる反面、そのルールを守ってくれないと彼に対して怒りを覚えてしまいます。
また、その決め事が多いことで彼自身は全てがプレッシャーに感じてしまいます。
決め事を多く作るよりも、お互いがどうすれば信用できるかということを考えたり、またお互いの自由を尊重できるような関係になることで、より二人の関係は親密なものにできるのです。


以上、彼氏に捨てられやすい女がしがちな行動をご紹介しました。
一つでも当てはまるものがあれば、ぜひ意識的にしないようにしてみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする