カレはどっちが多い?「シラフ」「酔ったとき」で変わるボディタッチの意味とは?

こんにちは。
トータルヘルスナビゲーターのSAYURIです。

蒸し暑い日が続いていますね。
こんな時期はエアコンのきいた室内でのお家デートも心地よいはず。
ところであなたの彼はシラフの時と酔った時、どちらの方がボディタッチが多いですか?

今回はボディタッチする彼の心理状態をご紹介したいと思います。

シラフの時のボディタッチの方が多い彼

一般的にお酒を飲んでいないシラフの状態でのボディタッチは相手への好意の表れだと言われています。
男性の場合、シラフの時は照れや恥ずかしい気持ちから大胆なボディタッチが出来ないこともあるので、付き合い始めて間もない場合はシラフでボディタッチがあまりなくても、心配することはないでしょう。

酔っ払うとやたらとボディタッチが多くなる彼

「酔った勢いで。」なんて話はよくありますが、実は酔った時に異性にボディタッチをする場合、自分の性的欲求と現実にギャップがあるなどのいわゆる欲求不満が隠れていたり、仕事や私生活で大きなストレスを抱えていたりと何らかの不満や不安が隠れている場合が多いと言われています。

ボディタッチだけでなくシラフの時のベッドタイムは優しいのに酔うと乱暴になったり、SMっぽいようなプレイを嗜む彼だとしたら、彼の心の奥にはそういった願望があるかもしれません。

こちらの場合も交際期間が短い場合も彼の女性経験が少なかったり、何らかのコンプレックスがあったりすると、それこそ酔った勢いで大胆になるケースもあります。
そのあたりは普段のコミュニケーションで彼は大きな悩みを抱えていないか?など彼を気遣うことも大切だと言えるでしょう。

酔うとキス魔になる女性

男性ばかりではなく、女性でも酔うとキス魔になる人っていますよね?
そうでない人から見ると信じられない行為かもしれませんが、実は酔うとキス魔になる人は実は肉食系なのに普段はそれを押し殺していたり、ストレスの発散が上手く出来ず一人で抱え込んでしまったりする人。

または寂しがりだったり、誰かの注目を集めたかったりと、いずれもキスそのものをしたいのではなく、その奥に様々な気持ちが隠れている場合が多いと言われているのです。

誰でもアルコールが入ると普段見せない部分が出ることが多いのですが、大切な人と一緒にいるときは、記憶がなくなるほど飲んでドン引きされることのないよう気を付けて下さいね。

【参考文献】
・『60秒で心理分析ができる本』樺旦純・著(三笠書房)

●ライター/SAYURI(トータルヘルスナビゲーター)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (35)
  • うーん (28)

注目の記事

恋愛jpをフォローする