「会社を辞めて夢を追う」と言い出した彼氏を説得させる方法は?

【相談者:20代女性】
今の彼氏とは結婚をするつもりで交際していました。彼は決して高給取りというわけではないけれど、そこそこの企業で地に足の着いた仕事をしています。きっと5年後に役職が初めてついて、10年後にどうなって……という未来設計も私の中にはありました。

そんな彼が何を思ったか、今の仕事を辞めてアルバイトをしながらプロボクサーになりたいと言い出しました。趣味の範囲でジムに通っていたのは知っていましたが、年齢的な限界が来る前に本格的にやりたいし、プロとして結果を残したいと言っています。

私はフリーターのプロボクサーとは結婚したくないし、親にも説明出来ません。それを伝えたら彼に、「なら別れよう」と言われました。現実的ではない彼の夢を応援するべきでしょうか?

qa_a夢は他人の手では醒ませることは出来ません。説得するより貴女が納得した方が良し。

こんにちは! 火消し探偵の山木です。

恋人との関係がかなり考えさせられる状況になってしまいましたね。

誰でも程度の差はあれ、小さい頃からの夢、物心付いてからの夢などを追い掛けながら生きているもの。大抵の人が夢と現実は区別して生活して行くのですが、まれに質問者様の彼氏のように、「夢のままで終わらせない!」とばかりに、日常に持ち込んでしまう人がいます。

質問者様のケースではプロボクサーになりたいとのことでしたが、バンドマンの彼がメジャーデビューを夢見ているとか、画家になりたいからフランスに美術留学をするとか……そういった事を言い出すのは大抵は男性ですよね。女性にもいないわけではないと思いますが、男性の方が割合的には多く、どっぷりハマり込んでしまう傾向が強いように感じます。

ところで、「職業/探偵」というのも、なかなか夢みたいな職業だと思いませんか?

だからでしょうか……何となくですが、質問者様の彼氏の気持ちが分からなくは有りません。おそらくですが、彼氏が思っている心情というのは、以下のような事だと思います。

趣味で続けているボクシングとのことですが、趣味でも通っている内に、プロとしてデビューした自分はどうなんだろう? と考えるようになります。これは、ジム内にプロデビューした人がいますし、プロの試合を見に行ったりしている内に、「自分も同じ舞台に立ちたい」と思ってしまうのでしょうね。アマチュアの試合に出て勝ってしまえば尚更でしょう。その時、こう考えるはずです。

「自分がプロになろうと思ったら、どれくらいかかるのだろう。プロになった後に、どれくらい現役でいられるのだろう」

プロ格闘技は肉体へのダメージが大きいですし、いつまでも続けられません。35歳過ぎて現役というのは少ない。そこから逆算してしまうと、「会社を今辞めて、直ぐにボクシングに打ち込まなければ一生叶わなくなるんじゃないのか……?」と思うようになり、直ぐに行動したくなったのでしょう。

地に足を着いた生活と、夢を追う生活。絶対的に違う部分が二つあります。仕事は好きでやっていることかどうかは分かりませんが、夢を追うのは好きでやること。自分で選択した好きなことをやっていると、辛い事が辛くなくなってしまう環境だということです。もう1つは、仕事は10年後でも再就職出来るかもしれませんが、プロボクサーは年齢と体力という制限が出てしまうこと。

彼氏が仕事を辞めると言い切ったのは、この二つが大きく影響していることでしょう。こういう真っすぐしか向かなくなってしまった男は、他人の意見など気にしなくなります。親からの忠告も、彼女からの懇願も届かない。残念ながら彼氏の優先順位の中では、質問者様との結婚は彼の夢をかなえることよりも下なのでしょう。

130206yamaki

何故、ここまで言い切れるか分かりますか? 私もそうだったからです。探偵という職業に就く時、親からも恋人からも大反対をされました。

恋人とは別れることになり、親は押し切って……現在の私がいます。状況は違えど、夢うつつのような事を押し切ったという意味では一緒なのです。現実的な意見など、どんなに言っても無意味でしょう。むしろ、理詰めにすればするほど貴女の存在が鬱陶しくなってしまう。

「親に会わせられない」という言葉に、「別れよう」という言葉を返すのは、「あれこれ煩いし、俺の足かせになるし、こんな俺と居ても彼女は幸せになれないだろう」というような心境がそうさせています。

厄介な事に、夢は自分で醒めるか、夢が現実にならない限りは終わりません。他人があれこれ言った所で醒めないのです。

質問者様の彼氏のケースで言うと、プロデビューして初勝利するまででしょうか……。ここまで辿り着いた時に初めて、次はどうしようか? という気持ちになるでしょう。その時まで、質問者様は彼と一緒にいられますか? 彼のボクサーとしての活動を心から応援できますか?

フリーターは親に会わせられない。結婚なんか考えられないというなら、直ぐにでも別れた方がいいでしょう。少なくても、質問者様が夢に描く社会一般的な結婚生活は絶対に送れませんし、彼にとっても一番欲しいのは、「応援するよ」という言葉でしょう。

こういう夢追い人な男性とは、夢が形になるまで支えてあげようという思いがあるか、同じ視点で見ている女性でないと無理です。

これは芸術家やバンドマン、芸人や俳優など……売れていない頃は恋人や家族に生活を頼らざるを得なかった人たち皆に共通していること。

質問者様は非常に現実的に将来を考えておられるようなので、だらだら時間を重ねてしまうよりは、同じ視点で生活出来る人で、質問者様の望む未来設計にあった恋人を探した方が良いのではないでしょうか。

●ライター/山木陽介(探偵専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (12)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする